法務事務所へ無料相談

かなめ総合法務事務所の口コミや評判を徹底的に調査しました。

実際に無料相談して費用や強みをまとめました。
借金で債務整理をお考えの人には是非参考にしていただきたい記事です。

直接電話で聞かなければ分からない気になる情報が盛り沢山です。

かなめ総合法務事務所の口コミや評判のまとめ

皆さんが最も気になるであろう「かなめ総合法務事務所の口コミや評判」を調べてまとめてみました。

ネットにあった悪い口コミや評判

・業者1件につき140万円までしか受け付けてない
・費用の後払いができない
・無料相談の受付が知識不足に感じた
・想像より費用がかかった
・過払い金が無くてガッカリした

ネットにあった良い口コミや評判

・女性専用の相談窓口は嬉しい
・債務整理の知識がない私にも親切だった
・費用についての詳しい説明があり安心できた
・ギャンブルの借金も任意整理できた
・無料相談窓口は何度でも無料だった
・過払い金があることを教えてくれた
・闇金に対応してるのは助かる

かなめ総合法務事務所の評判の悪い口コミを見て知ったこと

結論から言いますと、かなめ総合法務事務所の口コミ自体が少なく、評判を評価するのには少しサンプル数が足りませんでした。

悪い口コミもあまり見かけず、やっと見つけた悪い口コミも「これは悪い口コミに該当するかな?」と考えてしまう内容ばかりでした。
例えば、業者1件につき140万円までしか受け付けてないことに関してです。

この内容については、かなめ総合法務事務所に限ったことではありません。
司法書士は法律上、140万円を超える民事事件の相談・和解・代理は行えないと決まっているからです。

かなめ総合法務事務所では140万円を超える場合「紹介料は無料」で、信頼できる弁護士を紹介してくれるそうです。
これは電話で直接聞いたので間違いありません。

想像よりも費用がかかったということに関しては、それは個人状況によるもので当然のこととなります。
無料相談の受付が知識不足に感じた口コミに関しては、あくまでも「受付」に対しての意見でした。

受付は無料相談した際に、相談者の基本的な情報を記録するだけの担当です。
ヒアリングした内容を「相談担当」に引き継ぐわけですから、それも仕方がないことだと感じました。

私個人の意見ではありますが、これらは悪い口コミとは言えないという印象です。

かなめ総合法務事務所の評判の良い口コミを見て知ったこと

かなめ総合法務事務所の良い口コミの多くは闇金に対応・無料相談窓口の対応の質についてでした。

相談者の多くは、債務整理に関する知識のない人たちです。
そのような人でも、気軽に相談しやすい環境だということが良く分かりました。

気になる費用についても、費用が明確だから安心だという声が多かったです。
無料相談窓口は何度でも無料だという点も、かなめ総合法務事務所の強みでしょう。

司法書士事務所の中には、初回から相談料が発生するケースもありますから「何度でも無料」は良心的です。
借金の理由に関係なく債務整理できるとのことですから、ギャンブルの借金も対象になるのも安心ですね。

かなめ総合法務事務所の会社概要と業務内容

かなめ総合法務事務所の会社概要と業務内容を説明します。

実際に電話で確認した内容です。
かなめ総合法務事務所は、実はオフィスが2つあります。

「東池袋」オフィスは主に登記や不動産を扱い、「池袋」オフィスは債務整理を扱うオフィスとのことです。
代表の山中司法書士と望月純司法書士2名が在籍しており、2つのオフィスの業務をこなしています。

基本情報

事務所名 司法書士法人 かなめ総合法務事務所
代表 山中 健太郎(やまなか けんたろう)
所属 東京司法書士会所属 登録番号 第6635号
認定番号 1201271 簡裁訴訟代理認定
取扱
業務
債務整理、闇金対策
相続、遺言
成年後見
法人商業登記、不動産登記
出会い系詐
※上記以外でも法務のことなら相談可能
オフィス
住所
① 東池袋オフィス(登記や不動産など)
〒170-0013 東京都豊島区東池袋5-7-4
マーブル東池袋8F② 池袋オフィス(債務整理)
〒170-0013 豊島区東池袋1-47-12
東光ビル一号館6F
電話&
FAX
(東池袋・池袋オフィス共通)
TEL03-6891-0575
FAX03-6745-1215
公式サイト かなめ総合法務事務所

 

1分で分かる!かなめ総合法務事務所のメリットとデメリット

かなめ総合法務事務所の口コミや直接電話してみて分かったメリットとデメリットをまとめました。

調べてわかった本当のデメリット

・債権1件あたり140万円までしか取り扱えない
・過払い金が見つからないこともある
・費用の後払いはできない(分割のみ)
・自己破産や個人民事再生は弁護士に依頼

調べてわかった本当のメリット

・何度でも無料で相談ができる
・過払い金があれば借金が減額できる
・女性専用相談窓口がある
・闇金にも意欲的に対応している
・費用が明確で安心できる
・自己破産などは信頼できる弁護士を紹介してくれる
・弁護士の紹介料はかからない
・費用は最長6ヶ月の分割払いができる
・対応が親切である

 

債務整理の種類により会社や家族にバレない方法がある!

借金問題を家族に内緒にしていると、債務整理に二の足を踏んでしまいますよね。

そこで気になるのが、債務整理により家族や会社にバレないのかということ。
確かに、債務整理は手続きの種類によっては周囲にバレます。

しかし、方法を正しく選択すれば周囲にバレずにできます。

まず、債務整理うんぬんの前に、一番やってはいけないことがあります。
それは、借金の返済が苦しいからといって業者からの連絡を無視することです。

連絡を無視すれば自宅に催促状が届くようになります。
そうすると家族にバレてしまう可能性が十分にありますよね。

絶対に家族にバレたくない!という人は、催促状が自宅に来る段階の前に債務整理を検討する必要があります。

債務整理には4つの手続きがあります。

「自己破産」、「個人再生」、「任意整理」、「過払い金請求」です。
債務整理の中で「自己破産」「個人再生」は家族や会社にバレます。
しかし「任意整理」「過払い金請求」なら、家族や会社にバレることなく行えます。

かなめ総合法務事務所の料金体系

かなめ総合法務事務所の費用の紹介をしますが、全て税別で分割対応可能です。

因みに『(実費) 』と記載されている箇所については、手元から支払わなくてはならない分です。
記載がない箇所については、過払い金が発生した際に差し引きされるので手元から支払わなくても良いということです。

任意整理

顧客管理手数料
(実費)
20,000円
(債権者数に問わず)
着手金 30,000円
(1社あたり)
和解報酬金 20,000円
(1社あたり)
通信費
(実費)
10,000円
(1社あたり)
減額報酬 10%
過払金報酬 20%

 

時効援用

顧客管理手数料
(実費)
20,000円
着手金 30,000円
(1社あたり)
通信費
(実費)
10,000円
(1社あたり)

 

完済過払金請求

顧客管理手数料
(実費)
20,000円
(債権者数に問わず)
和解報酬金 20,000円
(1社あたり)
通信費
(実費)
10,000円
(1社あたり)
過払金報酬 20%

 

かなめ総合法務事務所の相談から解決までのステップ

ステップ1 電話またはメールでの無料相談

ステップ2 司法書士との面談、必要事項の記載

ステップ3 介入通知の送付 
※介入通知が業者に届くと取り立てがストップ

ステップ4 債権確認
※債権調査期間は1ヶ月から2ヶ月、業者への返済は一時的にストップする

ステップ5 和解交渉と和解書の送付
※2ヶ月~6ヶ月で和解交渉が成立

ステップ6 返済の開始
※利息がカットされ、和解交渉で決まった無理のない金額で返済がスタート
※過払い金の有無は個人による

かなめ総合法務事務所とアヴァンス法務事務所の比較

かなめ総合法務事務所と、有名どころのアヴァンス法務事務所の任意整理と過払い金請求の費用を比較しました。

実際に電話をしてみて感じた対応の違いについても紹介します。

料金を比較(任意整理の場合)

かなめ総合法務事務所

顧客管理手数料(実費)・・・20,000円
(債権者数に問わず)
着手金・・・30,000円(1社)
和解報酬金・・・20,000円(1社)
通信費(実費)・・・10,000円(1社)
減額報酬・・・10%
過払金報酬・・・20%

アヴァンス法務事務所

減額報酬については0円です。

しかし、アヴァンス法務事務所の任意整理の料金体系は少し変わっているので詳しく相談時に確認する必要があります。

アヴァンス法務事務所は、債権者数が多いほど1社あたりの費用が安くなるシステムです。

債権者1社だと手数料が50,000円
2社では1社あたり45,000円
3社だと1社あたり40,000円というように変動します。

更にプラスで、1社につき1万円の事務手数料が発生します。
また、保証人がついていたり訴訟を起こされている場合は特殊扱いとなり別途15,000円かかります。

過払い金請求の成功報酬については、過払い金の額が12万円以下の場合は0%です。
取り戻しに成功した過払い金の額が12万円以上の場合は20%となります。
訴訟により取り戻した場合は22%です。
また、過払い金請求する際には1債権者あたり別途50,000円必要なのも注意しましょう。

料金の比較をした感想

かなめ総合法務事務所の場合は、費用も明確で分かりやすいです。

しかし正直なところ、アヴァンス法務事務所は直接電話で問い合わせてみなければ分からないという部分が多かったです。
実際、公式ホームページの内容と電話で言われた金額に少し違いが生じていました。

相談者の立場からすると、この点は不安要素になると個人的に感じます。
アヴァンス法務事務所をご利用されるなら、必ず事前に電話で費用を確認する必要があるでしょう。

対応力を比較

本音で申し上げると、かなめ総合法務事務所は非常に話しやすくフランクな感じでした。

とはいっても、馴れ馴れしく不快だという意味ではなく必要事項はしっかりと丁寧に教えてくれるという意味です。
一方、アヴァンス法務事務所は少し堅苦しい印象でした。

たまたま対応して下さった担当者がそうだったのかもしれませんが…。
事務的とまでは言いませんが、こちら側としては少し緊張してしまう雰囲気でした。

もちろん、こちらからの質問にはしっかりと答えてくれましたが、電話を切った後には緊張による疲労感が残りました。
あくまでも私個人の意見なので、これは参考程度になればと思います。

かなめ総合法務事務所は利用するメリットあり!

かなめ総合法務事務所は個人的にはオススメだと感じました。

公平な評価をしたいので、かなめ総合法務事務所を贔屓するわけではありません。
しかし実際に調査も兼ねて無料相談した結果、対応が素晴らしかったです。

借金問題で悩み、初めて相談する人でも話しやすいだろうと感じました。
借金問題は悩んでも解決しない深刻な問題です。

闇金への対応も意欲的で、女性専用窓口もある法務事務所ですから利用するに値すると感じました。

かなめ総合法務事務所の無料相談窓口

かなめ総合法務事務所の場合、何度でも無料で相談できます。
しかも、受付は、24時間365日。

相談する場合は、以下の公式サイトへ移動してください。
メールで相談するをタップしたら、お問い合わせフォームが出てきます。
相談内容や質問を書くことができますので、今すぐ利用してみましょう。

↓公式サイトはこちら