明成法務司法書士法人

新宿の「明成法務司法書士法人」は、幅広い分野に対応している司法書士事務所です。

東京の渋谷に本社を構え、埼玉の事務所や新宿にも相談スペースが用意されているとのこと。
2019年、茨城支店も新たに開設したようですね。

さて、そこで気になるのが「債務整理を任せて大丈夫な事務所か」という点でしょう。

実は、弁護士や司法書士には得意分野というものがあるそうで、そもそも債務整理を扱っているのかも知りたいところです。
他にも不安な点がありませんか?

例えば、対応の様子や費用について、どんな人に向いている事務所なのかということなど。
今回は事務所に実際に電話をして調査をし、口コミや評判についても詳しく調べてみました。

ヤミ金やサラ金、クレジットカード会社の借金によって多重債務に陥った人は特に必見です!
選んだ事務所次第では、借金減額できる金額にも差が出てくることがあるからです。

他では見られないリアルな情報が満載のため、事務所探しに失敗しないためにも最後までお見逃しのないようご覧ください。

明成法務司法書士法人の基本情報まとめ

相談料 無料
電話相談 可能※簡単な内容
メール相談 可能※簡単な内容
フリーダイヤル 0120-855-858
無料相談回数 何度でも
出張対応 要相談
出張料 有料
着手金 1社につき3万9千8百円(税別)着手金込み
※任意整理の場合
分割払い 可能
1社から対応可能? 可能
対応エリア 関東
ヤミ金対応 不可
女性スタッフ あり
土日対応 あり

 

代表司法書士

高橋 遼太
・東京司法書士会所属 第6298号
・簡裁訴訟代理等関係業務認定番号 第701306号

略歴

・2006年 成蹊大学法学部法律学科卒業
大学卒業後 某金融機関においてリテール債権等の回収業に従事
・2007年 司法書士試験合格(翌年簡裁訴訟代理権取得)
試験合格後 都内大手司法書士法人に勤務
相続、不動産売買等の不動産登記、会社設立、上場会社のM&A、債務整理、過払金返還訴訟をはじめとする裁判業務、債権回収等幅広く業務を経験する
・2009年 明成法務司法書士事務所を開設
同事務所代表に就任
・2011年 埼玉事務所を志木駅前に移転
・2013年 事務所を法人化 名称を明成法務司法書士法人とする
東京都新宿に新たに事務所を開設
・2014年 株式会社FIS(フレックス少額短期保険) 監査役に就任
・2015年 東京都渋谷区に新たに事務所を開設し本店とする
・2017年 株式会社Create Innovation 取締役に就任
・2018年 新座市男女共同参画審議会委員に就任
・2019年 新座市農業委員会委員に就任
社会福祉法人晴智会 晴和苑 理事に就任
茨城事務所を新たに開設

その他役職等

・株式会社FIS フレックス少額短期保険 監査役
・JNIグループ 株式会社Create Innovation 取締役
・社会福祉法人晴智会 晴和苑 理事
・新座市農業委員会委員
・新座市男女共同参画審議会委員
・NPO法人心 西東京市民後見センター 理事

所属団体

・日本司法書士連合会
・東京司法書士会
・全国青年司法書士協議会
・新座ロータリークラブ
・公益社団法人朝霞法人会
・新座市商工会
・一般社団法人埼玉県経営者協会
・新座・志木倫理法人会
・志木駅南口商店会

講演

・東京弁護士会研修講師
・東京商工会議所セミナー
・東京信用金庫セミナー
・明治安田生命セミナー
・株式会社船井総合研究所セミナー
・新座市役所セミナー

事務所の所在地

東京本社 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-15-6 ビルトップ5F
埼玉本部 埼玉県新座市東北二丁目30番16号 細田ビル4F
茨城支店 茨城県つくば市研究学園二丁目2番地2

 

グループ会社

・明成法務土地家屋調査士事務所
東京都新宿区新宿二丁目11番2号 カーサヴェルデ4階
・住まいとお金の相談窓口
東京都新宿区新宿三丁目2番1号 京王新宿321ビル

アクセス

明成法務司法書士法人の公式サイト内「アクセスマップ」よりご確認ください。

営業時間

・平日9時~18時
※事前予約で土日祝の対応可能
・電話受付 平日&土日祝 9時~21時

取扱い業務

・不動産登記
・相続手続き
・遺言書作成
・債務整理/自己破産
・会社設立/起業支援
・商業登記/企業法務

公式サイト

https://www.meiseihoumu.jp/office.html

新宿の明成法務司法書士法人に債務整理を依頼する場合の基本情報をご紹介しました。
こちらの情報は、2019年7月9日現在のものです。
最新情報は、明成法務司法書士法人の公式サイトでお確かめください。

 

明成法務司法書士法人の特徴

明成法務司法書士の特徴

新宿の「明成法務司法書士法人」の特徴をご紹介致します。
実際に電話で確認したことを含め、一つずつ詳しく見ていきましょう。

※以下の情報は全て2019年7月現在のものです。
最新情報につきましては公式サイトをご覧いただくか、事務所にお問い合わせください。

借金の相談は何度でも無料

明成法務司法書士法人では、借金の相談に関しては「何度でも相談は無料」という方針だそうです。

まずは電話で相談内容についてお話をした上で面談するために予約を取り、来所をして更に詳しくお話をすることになります。
相談時に説明を聞いた結果、正式に依頼をするとなった際には契約の流れになるとのことです。

相談予約をする際には、ある程度は現在の借金状況について事務所に伝える必要があるそうです。
ご自身の借金状況(借入先や借金額など)をメモするなりして、予め情報をまとめておくと良いでしょう。

基本的には直接面談が必要

明成法務司法書士法人では、基本的に相談者が来所をして詳しい話をする形になるため直接面談が必要となります。

メールや電話では簡単な内容のみ

明成法務司法書士法人への相談は、メールや電話だけで済ますことはできないそうです。
ある程度のお話は聞いてもらえるそうですが、詳しいお話は予約を取った上で来所をし、そこで具体的に相談の流れになるとのこと。
メールや電話での相談は簡単な内容のみで、基本的には相談予約のための手段と考えておいた方が良いでしょう。

新宿の所在地は相談スペース

公式サイトにある新宿2丁目と新宿3丁目のグループ会社の所在地は、相談スペースとしても利用しているそうです。
そのため、新宿の所在地に関しては「事務所」という扱いではないとのことでした。

あなたが東京にお住まいなら、渋谷の事務所でも新宿の相談スペースでも、どちらでも相談は可能だそうです。
事務員に確認したところ、「一番来やすい場所をご希望して頂ければ対応いたします。」ということでした。

ちなみに、代表の高橋司法書士は、主に埼玉の事務所にいらっしゃるとのことで、常に東京にいるわけではないとのことです。

出張対応は内容による

明成法務司法書士法人では、出張対応自体は行っているそうです。

ただ、事務所に詳しい担当者の話によると、出張の有無は出張する場所や相談内容にもよるということでした。
「まずは、詳しく状況をお聞かせいただいてからご相談という形になるでしょう。」 ということです。

ちなみに、事務所側に出張してもらう際の費用は、交通費等を含めて依頼者が負担する形だそうです。
交通費等は依頼者が負担で尚且つ基本的に来所が必要ということから、現実的に考えて利用は関東の人にオススメの事務所だと言えるでしょう。

高額な交通費を要する遠方からの利用も可能でしょうが、借金がある状況で高い交通費がかかるのは痛手ですからね…。
その場合は最寄りの事務所を探すか、事情がある場合は来所なしで依頼を受けてくれる事務所もあるので、そちらを検討した方が良いかもしれません。

無料で出張がOKの事務所はこちら

債務整理には力を入れている様子

明成法務司法書士法人には、「債務整理相談サイト」という名称の債務整理に特化した専用サイトが用意されているようです。
運営はもちろん明成法務司法書士法人で、 債務整理のメリットとデメリット、費用や相談の流れに至るまで事細かに掲載されています。

http://www.shakkinkaiketu.jp/
(公式:債務整理相談サイト)

また、「基本情報まとめ」のメニューでご紹介した公式サイト内を確認すると分かりますが、「債務整理専用ダイヤル」の記載があります。
この様子からも伝わってくる通り、どうやら明成法務司法書士法人では債務整理にも力を入れているようですね。

債務整理に特化した司法書士も在籍

明成法務司法書士法人には、複数の司法書士が在籍しているようです。

具体的な人数までは教えていただけませんでしたが、債務整理や登記の業務に特化した司法書士もいらっしゃるとのこと。
この点は明成法務司法書士法人の強みと言えるでしょう。

また、事務員に関しても債務整理や事務所について熟知している様子でしたので、お話をしている限りでは安心感がありました。

費用について

明成法務司法書士法人では、任意整理を依頼した場合で言うと基本報酬として1社につき39,800円(税別)かかるそうです。
明成法務司法書士法人の費用については後のメニューでご紹介させて頂きますが、公式サイトに記載がない細かい部分もあるようです。

例えば任意整理の場合。
基本報酬の他にも実費(郵便代など)、減額に成功した場合には減額報酬、過払い金が発生した場合には過払い金報酬が発生するとのこと。

このように、公式サイトには掲載されていない細かな部分もあるため、費用については相談時には必ず詳しく聞いておくべきでしょう。
もちろん依頼前には事務所側から説明があるとのことですが、 費用について相談前に気になる点があるならば事務所に問い合わせをすると良いでしょう。

費用は分割払いに対応

明成法務司法書士法人では、費用の分割払いに対応しているということです。

「まとまったお金がない!」と依頼を諦めていたり不安に感じている場合でも、費用は分割払いに対応できるそうなので安心ですね。

 土日も含めて対応可能だが面談は予約が必要

明成法務司法書士法人の公式サイトには、営業時間は平日9時~18時となっています。
しかし、電話受付は平日だけではなく土日祝も含めて9時~21時まで対応しているそうですし、事前予約で土日祝の面談が可能とのこと。
ほとんどの事務所の場合はそうだと思いますが、こちらの事務所に関しても相談予約は必須となるそうです。

ヤミ金対応は行っていない

明成法務司法書士法人の残念なポイントとして、ヤミ金対応を現段階では行なっていないという点が挙げられます。

そのため、ヤミ金からの借金がある人にはデメリットとなるでしょう。
債務整理とヤミ金対応は別物になりますので、債務整理ではヤミ金の借金は解決することはできないからです。

ヤミ金からの借金がある場合、ヤミ金に特化した事務所で債務整理と併せて依頼をするのがベストでしょう。
ヤミ金対応に特化した事務所のほとんどは債務整理も手掛けていますし、その方が二度手間が省けますよね。

ヤミ金に強い事務所はこちら

 明成法務司法書士法人の口コミ評判まとめ

新宿の明成法務司法書士法人の口コミ評判について、2chやYahoo!知恵袋、Googleや口コミ情報サイト等をチェックしました。
残念ながら信憑性のある口コミと言えるものは見つかりませんでしたが、Googleに寄せられたクチコミは1件だけ確認できました。

下記のクチコミには、★4つの評価が付けられています。
なぜ★5つを付けられなかったのか理由が気になるところではありますが、内容からして対応の良さがうかがえます。

親切丁寧です。

https://goo.gl/maps/zLDHY7sKrZLr4uYPA

引用:Google
「明成法務司法書士法人」
https://g.co/kgs/xbMQeW
(参照日 2019-07-10)

ちなみに、明成法務司法書士法人に関する悪評についてもチェックしてみました。
その結果、私が調べた限りでは問題視すべき悪評らしきものは見当たりませんでした。
明成法務司法書士法人に関しては参考になるほどの口コミの数がなかったので、実際に確かめるには自分で相談してみるのが一番でしょう。

 明成法務司法書士法人に相談した時の対応はどうだった?

明成法務司法書士法人への債務整理の相談は、基本的に来所する形で行うことになります。
メールや電話は相談予約か、簡単な内容しか相談できません。
そのため、今回はメール相談は利用せず電話で問い合わせのみを行いました。
では、電話をした時の雰囲気をお伝えしましょう。

電話の雰囲気

明成法務司法書士法人の事務員とお話をしたのですが、雰囲気は非常に話しやすくて丁寧でした。

事務員は男性と女性が在籍しているようで、今回対応してくれた男性と女性の事務員どちらも大変感じの良い印象でした。
女性の相談者の場合は特に、「女性同士の方が話しやすい」ということもあるでしょうし、そんな場合でも安心でしょう。

明成法務司法書士法人に電話をした際、債務整理に詳しい事務員に電話が引き継がれました。
事務員は債務整理や事務所に関することを熟知しておりましたし、質問に対しては全て包み隠さず回答していただけました。

費用について公式サイトに記載がなかったため、費用についての質問は濁されるかもしれないと思っていました。

しかし、こちらから質問をすればしっかりと応えてくれる姿勢でしたので、その点は好印象です。
強引さを感じられることもなく終始気持ちよくお話をすることができたので、相談する際には安心して問い合わせができる環境かと思われます。

ただ、事務員は何名かいらっしゃるようですので、人と人とのやり取りですから「合う合わない」はあるかもしれません。

明成法務司法書士法人の債務整理にかかる費用

新宿の明成法務司法書士法人の債務整理にかかる費用は以下の通りです。
既にお伝えした通り、公式サイトには掲載されていない細かな部分があります。
詳しく聞きたい場合には、事務所に問い合わせをする方が間違いはないでしょう。

※費用は(税別)表示です。

過払い金返還請求の費用

1社につき 3万9千8百円
過払い金報酬 回収額の20%

任意整理の費用

基本報酬 1社につき3万9千8百円
減額報酬 減額できた金額の10%
過払い金報酬 回収額の20%(訴訟の場合25%)

個人再生の費用

住宅ローン特例なしの場合 39万8千円
住宅ローン特例ありの場合 49万8千円
申立費用 3万円

※ 再生委員が選任された場合の実費については、事務所にご確認ください。

自己破産の費用

同時廃止の場合 29万8千円
管財手続の場合 39万8千円
申立費用 3万円

※ 破産管財人が選任された場合の実費については、事務所にご確認ください。

消滅時効の費用

1社につき3万9千8百円

明成法務司法書士法人が向いてる人・向いてない人

新宿の明成法務司法書士法人が向いてる人・向いてない人は以下の通りです。
私個人が感じたことも含まれていますので、参考までにご覧ください。

明成法務司法書士法人が向いてる人

・来所が可能な関東にお住まいの人
・弁護士ではなく司法書士に依頼したい人
・ヤミ金からの借金は無い人
・サラ金やクレジットカード会社など複数者から借金がある多重債務者
・債務整理を得意としている事務所がいい人
・借金相談は何度でも無料がいい人
・フリーダイヤルがある事務所がいい人
・メールや電話相談は特に希望しない人

 明成法務司法書士法人が向いてない人

・ヤミ金から借金がある人
・司法書士ではなく弁護士に依頼したい人
・関東にお住まいでも来所が難しい人
・高額な交通費を要する遠方にお住まいの人
・メールや電話で相談したい人
・出張対応は無料がいい人
・小さな個人事務所の方がいい人
・遠方からの依頼には柔軟に対応してくれる事務所がいい人

まとめ

明成法務司法書士法人に実際に電話

新宿の明成法務司法書士法人に実際に電話をして詳しく調査しましたが、あなたの不安や疑問は解消しましたか?

新宿には債務整理を行っている事務所が数多くありますが、こちらの事務所では債務整理にも力を入れているようですね。
ただ、基本的には来所が必要ですしヤミ金対応を行っていない事務所だということも分かりました。

あなたに何らかの事情があるなら、どうしても来所が難しい場合には来所なしで対応してくれる事務所も実はあるんです。
そのほとんどは全国対応の事務所であり、事情がある場合に限っては来所不要で柔軟に対応してもらえるので安心です。

ヤミ金対応に特化した事務所は国内に数えるほどしかありませんが、そちらに関しましても、ほとんどが全国対応です。
あなたの状況しだいでは、そのような事務所に目を向けてみるのも良いでしょう。
もちろん、明成法務司法書士法人も優秀な事務所だと感じられましたので依頼するという判断は間違いではないかもしれません。

しかし、事務所選びは慎重に行う必要があります。
あなたとの相性も重要ですし、まずは複数の事務所の無料相談を利用してみることです。
その結果、自分が「一番良かった」と感じられた事務所に依頼するのがベスト。
そうすることで、事務所選びに失敗するリスクは軽減するでしょう。

事務所に行かなくても診断してほしいならこちら

東京で債務整理するならどの事務所がおすすめ?【口コミ・評判】