任意整理を着手金無料

任意整理は必ず成功するとは限りませんし、着手金は一度払ったら戻ってきません。

できれば「着手金無料」の法律事務所を選びたいところ。
ただ無料だと「この事務所大丈夫かな?」の不安が募りますよね。

そのような不安を抱えている方向け、着手金無料としている法律事務所の中からおすすめの事務所をピックアップしていきます。

また着手金無料の理由や事務所の選び方についても併せて解説します。

任意整理を着手金無料で行っている法律事務所でおすすめは?

着手金無料で任意整理を行っている事務所は意外と沢山あるんです。
ただいくら着手金が無料でも、任意整理が失敗してしまうと意味がありませんよね。
そこで、着手金が無料、かつ実績もあるおすすめの事務所を紹介します。

着手金が無料で評判も良いのは、以下3つの事務所です。

・司法書士法人はたの法務事務所
・司法書士法人杉山事務所
・弁護士法人勝浦総合法律事務所

以降で、それぞれの事務所の特徴や利点について解説していきますね。

司法書士法はたの法務事務所

「司法書士法はたの法務事務所」は、設立35年以上となり、実績も豊富なベテランの法律事務所です。

主な特徴としては次の通り。

・設立35年以上
・累計相談件数10万件以上
・全国どこへでも無料出張
・着手金無料
・相談料、調査料無料
・減額報酬なし
・過払い成功報酬12.8%~

実績的には申し分なく、相談料や調査料が無料なのも嬉しいところ。
全国に出張してくれるのもいいですね。

まず注目したいのは「減額報酬なし」の部分。
実は着手金無料であっても減額報酬で荒稼ぎする事務所も多いんです。

けれどここは「減額報酬なし」なので良心的。
またその上で成功報酬も12.8%~とかなりに低め。
トータルの支払いも安上がりで済むのでおすすめです。

司法書士法はたの法務事務所 公式サイト

司法書士法人杉山事務所

「司法書士法人杉山事務所」は、ある大手週刊誌で「過払い金実績総額日本一位」として掲載されたこともある有名法律事務所です。

主な特徴としては次の通り。

・毎月3,000件以上の受注実績
・過払い金の回収実績が毎月5憶円以上
・全国7支社を構える
・着手金無料
・相談料、調査料無料
・減額報酬なし
・過払い成功報酬20%~

実績・知名度・規模ともに優秀です。
こちらも着手金だけでなく相談料や調査料が無料なのも嬉しいところ。
減額報酬もなし。
ただ成功報酬額が20%~であり、上の「はたの法務事務所」と比べてしまうと若干高め。
とはいえそれでも一般的な水準であり、特別高いわけではありません。

司法書士法人杉山事務所 公式サイト

弁護士法人勝浦総合法律事務所

「弁護士法人勝浦総合法律事務所」は、2010年開設のまだ若い事務所。
ですが開設後わずか7年間で過払い金回収額30億円の実績があり、注目されています。

主な特徴は次の通り。

・7年間で過払い金回収額30億円
・累計2,400件以上の債務整理実績あり
・東京、大阪、横浜の3社を構える
・着手金無料
・相談料無料
・減額報酬 7%
・過払い成功報酬 14%

設立が若いわりに実績が高いため、仕事の質としては十分なものが期待できそうです。
減額報酬はありますが7%と良心的な設定。
またその分、過払い報酬を14%と低く設定しているのも注目点です。

弁護士法人勝浦総合法律事務所 公式サイト
https://www.saimuseiri-hiyou.net/

着手金がなぜ無料なの?その理由にも注目しよう

着手金がなぜ無料なの?

着手金の相場は概ね2万円~5万円です。
ではなぜ着手金無料の事務所はそれを0円にしているのでしょう。
その理由にも注目しておく必要があります。

善意で無料にしている

任意整理を行う方は、金銭的にギリギリで困っている方々です。

中には着手金がネックになって法律事務所の扉を叩けない人だっています。
「そのような人達からこれ以上お金を無理に取るべきではない」、「早く普段の生活を取り戻してほしい」との善意から着手金は無料にしている事務所もあります。

そのような理由で着手金を無料にしている事務所であれば、特に警戒する必要はないでしょう。
むしろ困っている方を助けるため、全力で対応して貰えるかもしれません。

宣伝のため

弁護士人口や法律事務所が増えたことで競争化が進んでいます。

特に都心部なのではお客の奪い合いが激しい状態なんですね。
このため、お客を呼び込むために「着手金無料!」としている法律事務所だってあるんです。

ただ、これは宣伝・マーケティング的な話となるので、お客側がらすれば特にリスクはなくメリットとなります。

他の部分で料金を上乗せしている

着手金は無料でも、「減額報酬」や「過払い成功報酬」など別の部分で料金を上乗せしていることがあるんですね。

その他にも「相談料」、「調査料」などで追加料金が発生する事務所だってあるんです。
こういった理由で着手金を無料にしている事務所は要注意です。
このような事務所に引っかからないためにも、トータルの費用に目を向けることが大切なんです。

自信がなくて着手金を無料にしている

稀ではありますが、腕に自信がなくて着手金を無料にしている法律事務所もあります。

また駆け出しで実績作りのため無料にしている事務所なども。
いくら着手金が無料でも、腕に問題があり任意整理がご破算になってしまうと元も子もありません。
そのためにも事務所の実績や評判はよく把握しておきましょう。

任意整理を成功させるには無料or有料、どちらの事務所が良い?

最後に、任意整理を成功させるためには、着手金無料or有料どちらの事務所が良いかについて。
これはハッキリとは答えられません。

着手金無料の事務所でも良い事務所・悪い事務所があります。

またこれは有料であっても同じこと。
たとえ高額の着手金を取ったからと言って、最高の仕事をしてくれるとは限りません。

料金プランだけではその事務所の質は十分把握できないのです。
ですので事務所の質を把握するためにも、利用する事務所の実績や評判などは十分に調べておくことをおすすめします。

また相談程度であれば無料で行っている事務所も多いです。
まずは一度相談してみて、その事務所の対応を自分の目で確かめてみることも一案ですね。

相談時にあまりに乱雑な対応をしてくるような事務所は、任意整理の仕事の方も乱雑にされる恐れがあるので、注意するべきでしょう。

まとめ

着手金は無料であるに

着手金は無料であるに越した事はありません。

ただ、それだけに固執してしまうとババを引くこともあります。
「着手金無料」の部分だけでなく「トータルの料金はどうか?」、「実績や評判がよく腕は確かか?」など、目線を広げて選ぶことも大切です。

任意整理を着手金無料で行っている事務所は今回紹介した以外にもありますので、ぜひ自分に合った事務所を見つけてみてください。

参考URL

参考サイト:司法書士法人はたの法務事務所:公式PRページ
http://hatano-saimuseiri.net/lp2/index42.html?rk=0100kieo00j3rl-36e53857043581733ef2f32006ac1613
(参照日 2019-06-02)

参考サイト:司法書士法人杉山事務所:公式PRページ
http://sugiyama-kabaraikin.com/lp/09/
(参照日 2019-06-02)

参考サイト:弁護士法人勝浦総合法律事務所:公式サイト
https://www.saimuseiri-hiyou.net/
(参照日 2019-06-02)

参考サイト:弁護士法人勝浦総合法律事務所:着手金0円の理由
https://www.saimuseiri-hiyou.net/0yen.html
(参照日 2019-06-02)

 

ライタープロフィール
ペンネーム:CSI
年齢:32
性別:男
プロフィール:
法律やお金、債務整理の専門家です。
借金苦の方の手助けになる情報を発信しています