口コミ評判

おおぞら司法書士事務所の口コミ・評判

ここでは「おおぞら司法書士事務所」に借金問題の相談をしようかな・・・と検討している人が知りたい情報をご紹介します。

まず知りたいのは、おおぞら司法書士事務所に相談して良かったのか、悪かったのか、という口コミや評判だと思います。

調べてみました。

すると・・・

債務整理に力を入れている事務所というのは分かったのですが、

口コミや評判が非常に少ない。(汗)

アヴァンス法務事務所やアディーレ法律事務所のような大きな事務所の場合は、数多くの口コミ・評判情報が集まるのですが、おおぞら司法書士事務所は小さな事務所のようなので口コミそのものが少ないようです。

で、角度を変えて調査。

「悪徳」や「最悪」「クレーム」「対応悪い」などのようなネガティブキーワードでも調べてみました。今までの経験で、もし悪徳事務所なら悪い書き込みが出てくるはずです。

で、どうだったか・・・

特に信頼のおける情報は何も出てこない。

ということで結論です。

おおぞら司法書士事務所は悪くなさそうです。借金問題に力を入れている事務所ということで、良い口コミ・評判はチラチラみかけましたが、特に悪い情報はありませんでした。ということで問題ない事務所かな、と思っています。

借金問題のご相談は「おおぞら司法書士事務所」の公式サイトからどうぞ。
→おおぞら司法書士事務所【公式】

おおぞら司法書士事務所は全国対応?

日本全国
おおぞら司法書士事務所では、全国対応で業務を進めてくれているのがひとつの大きな特徴です。債務整理に関して公式サイトには以下のように書かれています。

「おおぞらでは全国どこからでもご相談をお受けいたします。
交渉は当事務所と金融業者との間で行います。また、面談が必要な場合には当事務所から出張して、全国どこでもお伺いする事も可能です。

「全国どこからでも」となっていますので、事務所は大阪市内にありますが、山口県でも福井県でも秋田県でも良いわけです。

債務整理以外では、登記に関する相談やメールによるやり取りなど、直接訪問しないでも対応が可能な業務については、全国的に対応をしてもらえるようです。

実際に司法書士に仕事をお願いするとなると、事務所へ訪問して、綿密な打ち合わせの上作業をしてもらうようにするのが一般的です。

しかし、おおぞら司法書士事務所は違います。必ず事務所へ訪問しなければいけない、ということはありません。
要件により作業の簡素化のほか、依頼者に余計な負担をかけないように配慮しているわけですね。

依頼者は必要に応じて書類を用意し、それを預けることで、必要な登録や変更をお願いできる、ということで、無駄な時間も省けるのです。これは効率が良いですよね。

ただ、書類の用意は依頼側が行う必要があります。そこについての取り決めはしっかりと行っておくようにしましょう。
何が必要で、いつまでに用意すればいいのか、揃わなければ手続きを期限内に進められなくなってしまうことも多いので注意が必要です。

また、不安な点はしっかりと確認しておき、書類の用意忘れや添付不足などが起きないようにしておきましょう。

 

おおぞら司法書士事務所の受付時間は?

・メール・・・24時間
・電話 ・・・朝9時~夜11時
・休日 ・・・なし(年中無休)

おおぞら司法書士事務所では、通常の時間帯はもちろんのこと、メールでは24時間の受付をしています。

また、電話の応対が9~23時と非常に長時間対応してもらえるのもありがたい点になります。
しかも、土曜日も対応してもらえる上、日曜日も相談次第では可能だというのです。これは、仕事をしている人にとって、とてもありがたい時間帯と言えます。

仕事が終わって司法書士事務所に寄ろうとすると、対応時間外になっていて相手にしてもらえないこともある中、23時まで可能であれば、多くの相談者が連絡可能になるでしょう。

また、それでも難しい人はメールで予約、相談もできるので、自分のタイミングで連絡をして対応してもらえるのが魅力です。

この手の相談は、仕事仲間には聞かれたくないことも多く、ましてや仕事中に連絡をして長い時間席をはずすことは難しいです。
とはいっても、仕事が終わった頃には司法書士事務所がしまっていたら、また次の日、次の日…とどんどん先延ばしになってしまいます。

そして、おおぞら司法書士事務所では、遠方への出張相談も受け付けているので、移動が難しい人や、自分が行くには遠いという人も安心です。

対応してもらえる時間帯、曜日の幅があり、さらに受付業務の幅もとても広くなっているので、悩み事も一気に解決することでしょう。
何かと面倒で分かりづらい手続きを受けてくれる司法事務所は、皆さんの生活をサポートしてくれる縁の下の力持ちでもあるのです。

債権整理の相談を迷っている人へ?

おおぞら司法書士事務所
近年多くなっているのが債権整理、いわゆる借金問題です。

おおぞら司法書士事務所を始め、弁護士や司法書士のもとには、毎月のように沢山の相談が寄せられています。大多数の相談する人は立ち直って行きます。

しかし問題は、相談しない人。お金を借りることは恥ずかしいことだとしてきた風潮もあってか、自力で解決しようとする人達です。

自分一人で借金問題を解決しょうとして、最悪の事態になってしまった事例も少なくはありません。借金問題に関しては、危ない!と思ったら、早めに相談して対処を考えるのが一番大切です。

正当な理由があって、借金の減額を要請することは法律で認められているため、決して犯罪行為にはなりません。後ろめたい気持ちはあるにしても、これは立派な借主の権利でもあるのです。

もちろん、自己破産などをするとブラックリストへの掲載や官報に載ってしまうというデメリットもあります。

しかし、ブラックリストは死ぬまでずっと掲載されるわけではありませんし、官報は、政府関係者でもない限り、わざわざ取り寄せてチェックするという人もほとんどいません。

なので相談しに行くことが大切です。

おおぞら司法書士事務所の債務整理の相談は無料です。

また、おおぞら司法書士事務所では、必要に応じて士業ネットワークを使ったフォローもしてもらえるのが魅力で、さまざまな相談に対応することが可能になっています。

とにかく、最悪の状況を脱するためには、専門家に相談することが一番です。人生の建て直しをはかることもできますので、一度相談してみるといいでしょう。

 

おおぞら司法書士事務所を利用するメリット

メリットを伝える男性
行政書士や司法書士、そして弁護士など、さまざまな仕事、資格がありますが、司法書士は書類作成や業務にかかる交渉まではできるのですが、実際に裁判へいくのであれば弁護士が必要となります。

行政書士にも資格を持った人たちでなければできない専門の業務があり、司法書士の管轄外であることも多いです。

では、おおぞら司法書士事務所のところで対応しきれない場合はどうするのか?

大丈夫です。

おおぞら司法書士事務所では、信頼のおけるプロの専門家を始めとして、士業ネットワークというものを作っているからです。

行政書士、弁護士の他、仕事の勤務などの管理もできる社労士やお金の計算に詳しい税理士など、さまざまな分野のプロと提携。

やはり、それぞれにはそれぞれの専門分野があり、そこでは大いに活躍できますが、その資格ゆえに活動することが認められていない分野が多くあります。
それをほかの専門資格を所持している人たちでフォローしていこうというのがおおぞら司法書士事務所をはじめとしたそれぞれの専門機関です。

司法書士というのは、行政書士と弁護士の中間くらいの位置にある職業で、どちらの業務も兼任していることもありさまざまな相談事が舞い込んできます。
特に、裁判沙汰になるような場合、実際に裁判所で弁護を行えるのは弁護士のみです。

とはいっても、司法書士のところへ相談に来る人もいますが、その人たちを邪険に扱うことはできません。
そこで、さまざまなプロが手を取り合うことで、すばやく困った人たちをフォローすることも可能になるのがおおぞら司法書士事務所のメリットでもあります。
→おおぞら司法書士事務所【費用など詳細はコチラ】