リヴラ総合法律事務所ってどう?【メリット・デメリット】

リヴラ総合法律事務所とDuel法律事務所が合併。
「Duelパートナー法律事務所」という名称になり、さらにパワーアップしたようです。

リヴィラ
さて、借金問題をリヴラ総合法律事務所に相談すべきか・・・
と検討中でしょうか。

ここでは、以下のようなことが知りたいはず。

  • リヴラ総合法律事務所は借金問題に強いのか?
  • ヤミ金などにも対応してくれるのか?
  • 他にもっと安く借金問題を解決してくれるところはないのか?
  • 悪徳弁護士ではないのか?
  • 費用は高くないのか?

そこでここでは、忙しいあなたに代わってリヴラ総合法律事務所の口コミで評判を調べた結果をご紹介したいと思います。

ぜひ、参考にしてくださいね。

リヴラ総合法律事務所のメリット、デメリット

リヴラ総合法律事務所の口コミや評判を調べてみましたが、悪徳弁護士であるというような悪い口コミを見つけることはできませんでした。

反対に良い口コミはチラホラと見つけることができました。

結論から言うと、リヴラ総合法律事務所は問題なさそうです。

強いてデメリットを上げるならば、リヴラ総合法律事務所は弁護士事務所なので、司法書士と比較すると料金が高いということ。

しかし、今から言うことは良く聞いておいてください。
大切なことを言います。
司法書士と比較すると少し費用は高くつきますが、トータルすると安くつく場合もあります。

えっ。
高いのに安く付く。
そんなバカな・・・と思う人もおられるでしょう。

どういうことか説明します。

たとえば、司法書士に相談すると・・・

条件によっては、途中で業務を行うことができなくなり、弁護士に相談しなければならないというようなケースがあるからです。

条件とは、

1.あなたの経済的利益が140万を超える貸金業者である。
2.貸金業者と地方裁判所での訴訟となる。

などの場合です。

中には依頼したときは、過払い金は140万以下だろう・・・
思っていたけど、よく調べてもらうと140万を超えていた、なんてケースもあるわけで、最初から弁護士の方が安心とも言えるわけです。

司法書士に相談しに行ったのに、改めて弁護士に相談しなければいけなくなると時間も費用もダブルで損してしまいます。

その点、リヴラ総合法律事務所は「弁護士事務所」なので、高額な過払い請求や訴訟となった場合も安心してお任せすることができるというわけです。

リヴラ総合法律事務所 公式サイト

 

リヴラ総合法律事務所は、借金問題に強いのか?

先ほども説明しましたが、弁護士は司法書士のような限られた業務しかできないのではなく、様々な法律に関する仕事ができます。

逆に言うと、業務範囲が広いということは、得意分野や苦手分野があるはずです。

そこで、リヴラ総合法律事務所は、どのような分野に強そうなのがをネット上を調べてみました。

すると医療従事者のための法律相談という専用ページを設けているところを見ると、どうも病院や医療関係者のトラブルに力を入れている弁護士のようです。

つまり、得意な分野は医療。

ただ、借金関係の専門ページも少ないながらありますので、借金問題に関しても苦手というわけでもなさそうです。

が、ヤミ金でも対応してくれるの?

というとそう言う強みは強調されてない、というよりも「リヴラ総合法律事務所 ヤミ金」というキーワードでは情報がないので、ヤミ金は扱ってないと考えてた方がよさそうです。

なのでわたしの場合はヤミ金なのでどうすれば・・・というあなたは、以下の司法書士と弁護士がオススメです。

→ヤミ金に強い司法書士

→ヤミ金に強い弁護士

リヴラ総合法律事務所の費用・価格

気になるのは、リヴラ総合法律事務所の費用ですよね。

任意整理を例に取ると以下のような費用となっています。

  • 着手金・・・債権者1件につき39,800円から
  • 成功報酬・・・が債務者1件あたり19,800円
  • 減額報酬・・・10%
  • 過払い報酬・・・20%

やはり弁護士。司法書士を費用と比較すると安いとは言えません。

しかし、リヴラ総合法律事務所で借金問題を相談する場合、相談料は無料で初期費用も0円。

また、かかった費用は、最大1年間の分割払いがOK。お支払いも楽です。

それでも高いと思う方は、公式のサイトを見て判断するとよいでしょう。

リヴラ総合法律事務所の公式サイトには、リヴラ総合法律事務所に依頼した結果、いくら得したのかなど、具体的に知ることができます。

 

リヴラ総合法律事務所の基本情報

2017年4月10日、リヴラ総合法律事務所とDuel法律事務所が合併しました。
新しい名称は、「Duelパートナー法律事務所」です。

名称 Duelパートナー法律事務所
住所 東京都千代田区神田須田町1-2-7淡路町駅前ビル9階
弁護士 正野嘉人 東京弁護士会所属 第19816号
大野弘明 第一東京弁護士会所属 第32158号
公式HP

 

もっと安くて良い法律相談所はないの?

先ほど説明したように、あなたの経済的利益が140万以下の場合は、司法書士を利用する方が費用を安くおさえることができます。

「140万を超えそうかどうがが分からない」という場合は、相談料は無料なので、まずは司法書士に相談してみましょう。

司法書士に相談すると140万を超えるのかを計算してくれます。

そして司法書士では受けられない事件(貸金業者)と判断したケースは「弁護士に相談してください」とアドバイスをくれるはずです。

なので、司法書士にお任せできるものは全て司法書士にお任せして、司法書士ではダメな事件だけ弁護士にお任せするのが債務整理を安くするやり方です。

おすすめ司法書士事務所

どこの事務所に相談したらいいの?という人はこちら!

何社から借りているのか、借金の金額はいくらか?などの債務状況に応じて適切な事務所を見つけましょう。
これは損をしないためにとても重要なことです。
以下の「債務整理タイプ別診断」をクリックすると3ステップであなたに最適な事務所を判定!
全国対応です。【無料】

債務整理診断コンテンツ画像
※全国対応!無料診断。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ