債務整理の相談ができる弁護士

債務整理の無料相談を行っている事務所はたくさんあります。

しかし・・・

残念ながら対応の悪い事務所もあるのです。

たとえば

・上から目線で対応する
・話を最後まで聞かず、途中でさえぎる
・折り返し電話をすると言ったが、電話をかけてこない
・過払い金はないと説明を受けたけど、実際はあった
(これらは、実際にあった悪い対応の一部です)

あなたは、このような事務所に相談したいですか?

いやだ!と言うあなた。
この記事が間違いなく役立つでしょう。

以下は、私が債務整理の相談をして得た貴重な情報です。
事務所に電話をして相談してみました。

そして対応の悪かった事務所は省き、
対応の良かった弁護士や司法書士事務所だけを以下にまとめました。

この貴重な情報を、ぜひ、あなたのために活用して頂ければと思います。

では、参りましょう。

ヤミ金の相談はこちら

債務整理の無料相談!
対応の良かった弁護士と司法書士事務所

電話対応が良い弁護士

以下にご紹介する事務所は、女性でも相談しやすいと感じた事務所ばかりです。
各弁護士事務所と司法書士事務所の特徴と併せて、電話対応の様子も紹介しております。

はたの法務事務所(司法書士)

<< 特徴と電話対応 >>
債務整理の中でも過払い金請求と任意整理に力を入れているのが、はたの法務事務所。
全国どこでも無料出張を行ってくれる良心的な事務所でもある。
司法書士事務所歴は、なんと35年以上の実績。
債務整理の相談件数は10万件以上。
東京司法書士会から表彰を受けた実績もある。
対応は担当者により多少違いがある印象だが親切。
どの担当者も債務整理の知識は豊富で相談しがいのある事務所だといえる。

対応エリア 全国
所在地 東京
基本情報 代表司法書士:幡野 博文
所属:東京司法書士会 第1545号
簡裁訴訟代理等認定番号:第401159号
所在地:東京都杉並区荻窪5-16-12- 5階

さらに詳しく

相談はこちら

 

ウイズユー司法書士事務所(司法書士)

<< 特徴と電話対応 >>
ウィズユー司法書士事務所は債務整理だけではなく、闇金問題や相続、不動産など幅広い分野で活躍。
女性による女性のための相談窓口「ヤミ金レスキュー」は、全て女性スタッフが対応。
LINEやTwitterを取り入れており、電話対応も良く気軽に相談しやすい事務所だと感じた。

対応エリア 全国
所在地 大阪
基本情報 代表司法書士:奥野 正智
所属:大阪司法書士会 第2667号
簡裁訴訟代理等認定番号:第312416号
所在地:大阪市北区東天満1-11-15- 2階

さらに詳しく

相談はこちら

東京ロータス法律事務所(弁護士)

<< 特徴と電話対応 >>
債務整理が得意な事務所で、費用の安さだけではなく対応の良さが評判。
弁護士はもちろんのこと、在籍スタッフも債務整理に関しての経験が豊富ということで頼りになる事務所である。
電話対応は、良心的かつ丁寧な回答が印象的だった。

対応エリア 全国
所在地 東京
基本情報 代表弁護士:岡田 優仕
所属:東京弁護士会 No.11528
所在地:東京都台東区東上野1-13-2- 2階

さらに詳しく

相談はこちら

かなめ総合法務事務所(司法書士)

<< 特徴と電話対応 >>
債務整理の実績も豊富で、「闇金レスキュー119」というサービスの用意があるほどヤミ金対策にも積極的な司法書士事務所。
女性専用の相談窓口「女性の借金お助け隊」も用意されており、熱心な事務所だといえる。
無料相談は電話やメールだけでなくLINEを使って行うことが可能。
無料相談の対応にも慣れている印象を受け、非常に話しやすかった。

対応エリア 全国
所在地 東京
基本情報 代表司法書士:山中 健太郎
所属:東京司法書士会 第6635号
簡裁訴訟代理等認定番号:第1201271号
所在地:東京都豊島区東池袋5-7-4- 8階

さらに詳しく

相談はこちら

司法書士法人みつ葉グループ(司法書士)

<< 特徴と電話対応 >>
司法書士法人みつ葉グループ、行政書士法人みつ葉グループのグループ会社であり、業務の幅が広い大手事務所。
借金問題においては専属グループがあり、電話やメールでの相談だけでなくLINEのビデオ通話を利用した相談も可能。
Web上で借金の減額可能額を計算できる「借金の減額診断」というサービスも提供されており、電話対応もかなり丁寧な印象。

対応エリア 全国
所在地 東京・大阪・福岡・沖縄
基本情報 代表司法書士:宮城 誠
所属:沖縄県司法書士会 第505号
簡裁訴訟代理等認定番号:第1229026号
所在地:東京都渋谷区代々木1-36-4-2階

さらに詳しく

相談はこちら

アヴァンス法務事務所(司法書士)

<< 特徴と電話対応 >>
債務整理に力を入れている司法書士事務所。
女性専用の相談窓口「アヴァンス・レディース」は事務所の特徴の一つで、対応の良さは口コミでも評判。
アヴァンス・レディースの対応は全て女性スタッフが対応しているため、女性でも利用しやすい環境が整っている。
対応は文句なしに丁寧で親切。

対応エリア 全国
所在地 東京・大阪
基本情報 代表司法書士:姜 正幸
所属:大阪司法書士会 第4065号
簡裁訴訟代理等認定番号:第312005号
所在地:大阪市中央区北浜2丁目2-22- 3階

さらに詳しく

相談はこちら

司法書士エストリーガルオフィス(司法書士)

<< 特徴と電話対応 >>
司法書士エストリーガルの代表司法書士(東口さん)は、アヴァンス法務事務所で債務整理やヤミ金対応のノウハウを身に付けた人物。
そのため、債務整理だけではなく闇金対策においてもベテランで、任意整理や時効援用には特に力を入れている様子。
電話相談は「真面目」という印象で、信頼度は高いと感じた。

対応エリア 全国
所在地 大阪
基本情報 代表司法書士:東口 昌弘
所属:大阪司法書士会 第3524号
簡裁訴訟代理等認定番号:第612367号
所在地:大阪市北区豊崎3-4-14

さらに詳しく

相談はこちら

東京ミネルヴァ法律事務所(弁護士)

<< 特徴と電話対応 >>
広告も盛んで知名度は高いが、実は事務所は一つだけ。
事務所の大きな特徴である全国対象の「無料相談会」は、良心的な試み。
電話やメールでの無料相談に加え、Web上で行う「無料診断」も用意されている。
電話相談は相当親切で、説明も詳しかったので質問しやすい雰囲気だった。

対応エリア 全国
所在地 東京
基本情報 代表弁護士:川島 浩
所属:第一東京弁護士会
所在地:東京都港区新橋2-12-17- 9階

さらに詳しく

相談はこちら

イストワール法律事務所(弁護士)

<< 特徴と電話対応 >>
債務整理だけではなくヤミ金対応にも積極的な弁護士事務所。
他にもB型肝炎訴訟や不動産などの業務を扱っており幅広く対応可能。
電話対応は見方によっては事務的だといえるかもしれないが、逆を言えば無駄のないスマートな対応。

対応エリア 全国
所在地 東京
基本情報
代表弁護士:多田 浩章
所属:第二東京弁護士会
所在地:東京都千代田区平河町2-4-13- 403

さらに詳しく

相談はこちら

弁護士法人アドバンス(弁護士)

対応エリア 全国
<< 特徴と電話対応 >>
債務整理に加えヤミ金問題も引き受けている弁護士事務所で、借金問題以外の分野でも業務の幅は広い。
電話やメール、チャット形式の無料相談も特徴の一つであり電話対応の良さはトップクラス。

対応エリア 全国
所在地 東京・札幌・埼玉・大阪・福岡
基本情報 代表弁護士:五十部 紀英
所属:東京税理士会 No.135888
所在地:東京都千代田区有楽町2-10-1- 10階

さらに詳しく

相談はこちら

司法書士法人 杉山事務所(司法書士)

<< 特徴と電話対応 >>
有名な経済誌で「過払い金回収額全国1位」「消費者金融が恐れる司法書士No.1」に選ばれた実力のある司法書士事務所。
債務整理だけではなく、幅広い分野で業務をこなす大手。
電話対応はスタッフにより多少バラつきがあるものの、基本的には対応は非常に良いといえる。

対応エリア 全国
所在地 札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・岡山・福岡
基本情報 代表司法書士:杉山 一穂
所属:大阪司法書士会 第3897号
簡裁訴訟代理等認定番号:第512093号
所在地:大阪市中央区難波2-3-7- 8階

さらに詳しく

相談はこちら

司法書士法人 中央事務所(司法書士)

対応エリア 全国
<< 特徴と電話対応 >>
過払い金請求や任意整理に特に力を入れている司法書士事務所で、総スタッフ数は200名を超える大手。
事務所の大きな強みは全国を対象に行う「無料出張相談」で良心的な試み。
対応は親切かつ説明も丁寧で、スタッフも債務整理の知識は豊富な印象。

対応エリア 全国
所在地 東京・名古屋・大阪・福岡
基本情報 代表司法書士:田中 秀平
所属:福岡県司法書士会 第1924号
簡裁訴訟代理等認定番号:第304167号
所在地:東京都新宿区西新宿2-6-1- 16階

さらに詳しく

相談はこちら

アディーレ法律事務所(弁護士)

<< 特徴と電話対応 >>
アディーレ法律事務所は広告も盛んで知名度は高く、債務整理の業務も得意とする弁護士事務所。
交通事故被害者救済、離婚問題、B型肝炎給付金に関する専用サイトも用意されており解決に力を入れている様子。
電話対応は大手というだけあり若干事務所だと感じる部分はあったが、基本的には非常に親切。

対応エリア 全国
所在地 ・全国70拠点以上
基本情報 代表弁護士: 鈴木 淳巳
所属:愛知県弁護士会
所在地:東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60

さらに詳しく

相談はこちら

対応の良い弁護士や司法書士事務所の無料相談はココが凄い!

対応の良い弁護士や司法書士

結論から言うと、債務整理に強い弁護士や司法書士事務所の無料相談には、”質の良い対応”と”質の悪い対応”があります。

私がこれまで数多くの事務所の無料相談を経験してきた中で感じた、無料相談の「良い対応」と「悪い対応」の特徴をそれぞれ紹介します。

無料相談の対応の良さが全てだとは言いませんが、無料相談で対応が悪いような事務所には依頼する気持ちにはなれませんものね。

では、どのような部分がポイントになるのか見ていきましょう。

対応の良い弁護士や司法書士事務所の無料相談の特徴

メールのレスポンスが早い

無料相談に積極的な事務所は、基本的にメール相談の返信も早いです。

債務整理の無料相談は基本的に電話またはメールですが、事務所によってはLINEを取り入れてるところもありますよ。
最終的には電話で詳しい話をすることになりますが、メール相談の場合は返信まで数日かかる事務所もあります。

今回おすすめした事務所の話ではありませんが、口コミや情報サイトを見ていると、2週間経っても返事が来ないというケースもあるようです。
もちろん、事務所の忙しさによって返信が来るまでの日にちに違いは出てくると思いますが、やはり返信は早い方が安心しますよね。

折り返し電話をかけてくれる

親切な事務所だと、無料相談をした際に電話を折り返しかけ直してくれる場合があります。

無料相談とはいえ”通話料”はかかりますからね。
(メール相談だと事務所からかけてくれるため通話料がかからないのでオススメ)

フリーダイヤルの用意がある事務所だと良いのですが、そのような事務所ばかりとは限りません。
事務所の電話番号が市外局番の場合、相談者に通話料の負担をかけさせないよう事務所から電話をかけ直してくれるというわけです。

しかし、それは全ての事務所に当てはまるわけではありませんので注意しましょう。

向こうから言われなくても、こちらから「かけ直してもらうことは可能ですか?」と聞いてみるとOKをもらえるケースもあります。

費用など明確に説明してくれる

良心的な事務所は、電話の無料相談で費用についての説明がしっかりとなされます。

債務整理を依頼するにあたり、一番気になる点と言っても過言ではないのが”費用について”ですね。
費用に関する質問に対して曖昧な回答をされると、相談する側は不安になります。

公式サイトに費用の詳細が掲載されていない事務所もありますので、その場合は無料相談で問い合わせる必要があります。
優良な事務所であれば素人にも分かりやすいように納得いくまで説明してくれますよ。

じっくりと話を聞いてくれる

これは事務所によって顕著に違いが表れます。

今まで数多くの事務所の無料相談を利用してきましたが、やはり口コミで評判の良い事務所は無料相談も優秀で話をしっかり聞いてくれます。

じっくりと話を聞いてくれると本音で話せるのでストレスもなく、疑問に感じていることも質問できてスッキリするんです。

話のペースを依頼者に合わせてくれて程よい”間”がある

親身な事務所の無料相談は、会話をこちらのペースに合わせてくれます。

そして程よい”間”をとって、質問しやすい雰囲気作りもしてくれます。
なんだか急かされるような話し方をされたり、こちらの話を聞いているんだか聞いていないんだか分からない反応では、話す気も失せますよね。

優良な事務所では、決してそのような雑な無料相談の対応はしません。

対応の悪い弁護士や司法書士事務所の無料相談の特徴

対応の悪い弁護士や司法書士

早口で喋る

対応の悪い事務所の典型は、とにかく捲し立てるように早口で喋り続けて相談者に質問させないパターンです。

まるで機関銃のようにしゃべり続けているので、相手が聞き取れていない事など一切お構い無しです!

相談者の話を最後まで聞かない

こちらが話している途中なのに、「あ~!それは○○ですね!」と食いぎみで回答をしてくるパターンです。

こちらが質問しようとしている内容を途中までしか聞かず、勝手に解釈して見当違いな回答してくるのは本当イライラしちゃいます。
この手の担当者は大半、質問すれば逆ギレまたは不機嫌になるタイプですね。

やる気がない

とにかく声が小さくて何を言ってるか聞こえないし、覇気がないパターンです。

ハッキリ言って、やる気がない人が担当者だと余計に不安になるし、引き続き相談する気持ちには到底なれません。
話している内に、こちらまで気持ちが沈んでいくので違う人にチェンジしてもらうか、他の事務所の無料相談を利用すべきでしょう。

親身な印象がないし雑

事務的といいますか…冷淡といいますか、 親身な印象を全く感じられない対応だと寂しい気持ちになってきます。

悪く言えば”流れ作業”といった感じで、雑な対応をしてくる事務所もありますからね。
そういった無料相談は、正直オススメできません。

担当者により言うことがバラバラ

肝心な費用について質問してみると、担当者により金額がバラバラだったことがありました。

そういう事務所に限って、公式サイトに費用の詳細が載ってなかったりするんですよね~。

「勘弁してよ!」って話です。

ちゃんと話を聞いてなさそうな担当者は、費用も間違ってる可能性あるので要注意ですよ。
1回目の無料相談で何か不安に感じることがあれば、改めてもう一度電話して聞いた方が間違いないと思いますね。

債務整理を依頼する事務所選びに失敗しないコツを知ろう!

債務整理を依頼する事務所選びに失敗しないコツがあるので、4つのポイントを紹介しましょう。

無料相談を利用して相性の良い事務所を選ぶ

依頼の前の最初のステップは無料相談ですね。

無料相談で相性が悪いような事務所は、早まらずに依頼を見送った方が良いかもしれません。
例えば、無料相談で「話しにくい雰囲気だった」と感じたなら、もしかすると事務所との相性は悪いのかもしれません。

担当者によって違いはありますが、信頼関係を築く上で”相性”は大事ですよ。

費用の安さだけに注目しない

費用の安さだけで事務所を決めるのはリスクが伴いますから、絶対にやめた方が良いです。

口コミや情報サイトで見かける体験談の中には、費用の安さだけに気をとられて依頼したばかりに大失敗したという声があります。
費用が安いことは嬉しいことですが、費用の安さだけに注目したばかりに、肝心の債務整理が一向に解決しないというケースも少なくありません。

もちろん、費用も安い上に債務整理の実績も豊富で親切という事務所もありますよ。

どんな業務に特化した事務所なのか

債務整理を依頼するなら、債務整理の業務に特化した事務所に依頼するべきです。

これは非常に重要なポイントで、債務整理だけではなく特に”闇金対策”においてはノウハウのある闇金に強い事務所でなければ解決できません。
債務整理と一緒に闇金問題も解決したいという人は、闇金問題も扱ってる事務所を選んだ方が良いでしょう。

闇金に強い事務所一覧

一口に”法律家”といっても、事務所により「特化している業務」というものが違ってきますから、事前のチェックは怠らない方が良いでしょう。

口コミや情報サイトをチェック

ネット情報は全て鵜呑みにしてはならないけれど、事務所の情報を得るための目安にはなります。

これまでの経験上、悪い口コミが酷く目立っていた事務所は、やはり無料相談の対応はお世辞にも良いとは言えませんでした。
口コミや情報サイトをチェックしておけば、ある程度は事務所の様子を把握できるものです。

こんな事務所は債務整理の依頼をしちゃダメ!

すぐに自己破産をすすめてくる

債務整理を行う弁護士や司法書士の事務所の中には、すぐに”自己破産”をすすめてくるケースがあります。

こちらの状況をしっかりと把握せず、大して話も聞かずに「自己破産」を促すような事務所には依頼すべきではありません。

債務整理=自己破産ではないのです!

状況しだいでは任意整理で解決できることも多々ありますし、手続き内容によりメリットとデメリットは全く異なります。
話も聞かず、最初から「自己破産」と口走る事務所は依頼者の立場や将来性より、目先の利益を優先している不親切な事務所です。

不安を煽るような言葉を並べ、すぐ契約させようとする

ただでさえ返済が滞って不安になっているのに、更に不安を煽るような言葉を並べて契約させようとする事務所は悪徳です。

良心的な事務所は不安を煽るようなことは口走りませんし、すぐに契約させようともしません!
良い事務所は、むしろ「大丈夫ですよ」と安心させてくれますし、本人が納得して契約を決意するまで絶対に催促しません。

無料相談の段階で契約を執拗に迫るような事務所は問題外です。
優良な事務所は、債務整理の無料相談で勧誘するようなことも絶対にしません。

費用の説明が曖昧

公式サイトに費用の掲載もなく、電話で問い合わせても費用の説明を曖昧にして濁すような事務所には依頼しない方が良いです。

優良な事務所の場合は債務整理にかかる費用を電話で問い合わせた時、ハッキリと明確に教えてくれます。

公式サイトに事務所情報が全く書かれてない

債務整理を依頼する事務所を調べていると、事務所の公式サイトには弁護士や司法書士の名前や登録番号、事務所の所在地など詳しく載っています。

しかし、弁護士や司法書士の名前や登録番号、事務所所在地や電話番号等が全く書かれてないのは要注意。
ニセモノの法律家である可能性も否定できません。

ちなみに、日本弁護士連合会や日本司法書士連合会の公式サイトでは、調べたい法律家の氏名を入力すると「登録番号」を調べることが可能。

それでもまだ心配なら、「身分証」と「バッジ」を確認すればホンモノの法律家だと確認できますよ。

債務整理の無料相談をする前と依頼後の心構え

債務整理の無料相談をする前と、正式に依頼をした後の心構えをステップ形式で紹介しましょう。

このポイントを押さえておけば、きっと無料相談も有意義なものになり冷静に進めることができるでしょう。

事前に準備するものと心構え

①まず、これを準備しておこう!

債務整理に関する電話の無料相談では、どの事務所でも必ず聞かれることがあります。

それは、現在の借金状況はもちろんのこと、現在の収支状況。

その際に準備しておくと便利なのが、毎月の収支を表したメモ書きです。
キッチリ家計簿をつけているなら、それがあれば文句なしです!

無料相談の最中に思い出しながら伝えればOKですが、 例えば車の保険料などは「あれ?いくらだっけ?」と思い出せなくなる可能性もあります。
金額はだいたいの額で良いので、収支が分かるよう一覧にまとめておくとスムーズに話が進むのは間違いありません。

他には、貸し金業者と交わした契約書です。
取引開始した日や、いくら借り入れしたかも聞かれますから手元に契約書を準備しておくと「あれ?いつからだっけ?」と焦らずに済みます。

②事務所を選ぼう!

債務整理を依頼する事務所を選ぶ時は、対応が良いと評判の事務所を選ぶことが基本です。

もっと言うと、評判だけではなく無料相談で事務所の対応を自分で確かめてみるのも大事。
対応が良い事務所は、あなたのことを親身になって考えてくれるから安心です。

そして、本人の意思を尊重し結果的に最良の道を選択させてくれる事務所を選びましょう。

例えば、「自己破産は避けたい」「家族には絶対にバレたくない」など譲れない事ってありますよね。
信頼できる法律家に頼めば、もう一人で「借金をどうするか」悩まずに済むのです。

全て専門家に任せておけば必ず解決できるので、安心しましょう。
債務整理を依頼した人たちの体験談で良く目にするのが、「もっと早く頼めば良かった」という声です。

信頼できる事務所に、1日でも早く借金問題を解決してもらいましょう。

③ 正式に依頼をして後は解決を待つだけ

正式に依頼してから解決までの期間は、おおよそ3ヶ月~6ヶ月程度。

それまで自分の生活の立て直しができますし、督促からも解放されます。
費用の分割を選択した人は、この期間に支払い(積み立て)をする形になります。

任意整理の場合は費用の積み立てが終わり次第”和解交渉”になります。
ちなみに、返済は和解後から再開になりますので、費用の積み立てと返済がダブることはありませんので大丈夫です。

具体的に債務整理をすると借金はどうなるの?

債務整理には4つの種類があるって知ってましたか?

勘違いされてる人は多いですが、債務整理をしたからといって必ずしも借金がゼロになるとは限らないんです。

ちなみに、過払い金請求と任意整理は裁判所を通さない手続き。
個人再生と自己破産は裁判所を通す手続きで、「法的整理」と言います。

では、それぞれの手続きについて見ていきましょう。

過払い金請求をした場合

過払い金請求とは、貸し金業者(消費者金融など)に払いすぎた利息を取り戻す正式な手続き。

既に完済している場合にも過払い金返還請求はできますし、返済中でも対象になります。
過払い金があればお金が戻ってきますから、返済中の借金に充てることもできます。

任意整理をした場合

任意整理は借金がゼロになる手続きではなく貸金業者と交渉して利息をカットし、基本的には3~5年かけて返済していく手続き。

任意整理をすると自動的に過払い金有無の調査がなされ、過払い金があった際には本人の希望があれば過払い金請求をすることになります。

個人再生をした場合

裁判所に申立書を提出する手続きで、借金を概ね5分の1まで減額できる手続き。

それを3~5年間で支払うことができれば残りの借金は免除されるというもの。
しかし、手続きが複雑で手間もかかり細かな条件も定められているのが特徴。
自己破産とは異なり、持ち家などの資産は維持できます。

自己破産をした場合

自己破産は裁判所に申し立てを行うもので、認められたら借金はゼロになるが財産を失う手続き。

申立てれば借金がゼロになるわけではなく、「破産手続開始決定(破産宣告)」と「免責許可」を受けなければ借金はゼロにはなりません。

債務整理の無料相談について良くある質問

無料相談良くある質問

債務整理の無料相談について、良くある質問を集めてみました。
あなたが何らかの不安があり無料相談を躊躇しているなら、参考にしてみて下さい。

どこからどこまでが無料なの?
相談は無料です。債務整理の相談は基本的に”正式に依頼するまでは無料”です。但し、ここにご紹介した以外の事務所の場合は、相談だけでも費用が発生する場合があります。
しつこく勧誘されることはない?
今回紹介した事務所では、一切勧誘はありませんでしたから大丈夫ですよ。
債務整理にかかる費用が捻出できないんだけど・・。
大丈夫!分割払いができますよ。
督促は止まりますか?
法律家が貸し金業者に受任通知を送り、先方に届いた時点で督促は止まりますよ。
家族にバレたくない
過払い金請求や任意整理は家族にバレずに手続きできます。その他の法的整理は必要書類の提出の関係もあり家族に知られずに行うのは難しい場合がありますので、法律家に相談してみましょう。
やっぱり大手が一番対応が良いの?
対応の良さと事務所の規模は比例するものではなく、個人事務所でも親身なところは多いですよ。
平日は仕事なので土日しか相談する暇がないんですが・・。
メールで相談する方法もありますし、土日対応している事務所もあるので大丈夫ですよ。
やっぱり最初から法律家に相談するのは怖いんだけど・・・
スマホやパソコンで簡単な質問に答えれば、条件に合う弁護士や司法書士事務所とマッチングするサイトもあります。
日本法規情報」というもので、安心して誰でも無料で利用できる便利なサイトです。

弁護士に相談するのには、まだ抵抗がある。どうすれば?

いかがですか?

相談してみたい事務所は見つかりしたでしょうか。

ここでご紹介した事務所は、
債務整理の無料相談ができる事務所の中で、対応の良かった事務所ばかりです。

1歩だけ勇気をだしてメールしてみてはどうでしょうか。
失うものはありません。

と言っても、まだ相談するのに気が重い。
どの弁護士や司法書士に相談して良いか迷う。
そんな方も少なくないと思います。

実は、そんはあなたに向けたツールができています。
あなたが債務整理すると、どれぐらい借金が激減するのか?
これを知ることができるツールです。

↓ 今なら無料で使える
ライズ総合法律事務所
ツールの運営:ライズ綜合法律事務所
住所:埼玉県さいたま市大宮区大門町1-1ミナトビル5階/代表弁護士:田中 泰/埼玉弁護士会所属 弁護士登録番号 第25485号