ヤミ金との交渉 | 返済の必要性、一人での交渉

ヤミ金との交渉は自分一人でもできる?

023

結論から言うと、ヤミ金との交渉は自分一人でできますが、専門家の力を借りて交渉するのがおすすめです。

法外な利息と違法な取り立てをおこなうのがヤミ金です。

法外な利息なので、よほどしっかりとした返済計画がない限り凄いスピードで借金がどんどんと膨らんでいきます。挙句の果てに家族や知人にも知られ、会社にまで電話をかけてくるというような結果となってしまいます。

借りたものは返すのが人の道なので、自業自得と思い勝ちですが、しかし、ヤミ金は違法な行為。違法であるからにはヤミ金から法外な利息を請求されても支払う必要はないのです。

では、違法だから支払わない、請求しないで欲しいと、ヤミ金と交渉するのは自分一人でもできるのでしょうか。

冒頭でも言いましたが、できる、できない、でいえば自分一人でもできることはできます。

むしろ、自分で解決しようという意志がなければ交渉はできませんし、弁護士等に相談しても弁護士が本人を介さずに交渉することはありません。

ですが、誰の力も借りずに自分一人で戦うというのは非常に難しいのが現状です。

相手は自分よりも一枚も二枚も上手ですから、「これ以上は支払いません」といって「はい、そうですか」と素直に応じるわけがないのです。

それまで以上にきつい取り立てをされる可能性もあります。

たとえばそれまでは、誰にもヤミ金からお金を借りたのを知られていなくても、会社や親族に電話をかけるなどして追い詰めてくる、などです。

そのため、自分一人で交渉してもますます自分を苦しめることになりかねません。

結論として、ヤミ金との交渉は、専門家のアドバイスやサポートをうけて一緒に交渉するのがベストな方法でしょう。

闇金に強い法律相談所

ヤミ金の取り立てを即日ストップする方法

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ