電気チョイス

電気チョイスとは何でしょうか?

怪しいサービスなのでしょうか・・・。

使ったことのない新しサービスは、不安もありますよね。
ということで電気チョイスを徹底的に調べてみました。
運営会社にも取材をしてみました。

そこでわかったこと。

それは、電気チョイスはとても良いサービスだということです。
簡単に言うと、
1番安い電力会社が分かるのが「電気チョイス」です。

さまざなな電力会社プランを比較して、
その上で、お得な電力会社がわかるんです。

電力会社選びに失敗したくない人は、
必ず、電気チョイスを利用した方が良いでしょう!
電気チョイスを利用しても費用はゼロ円です。

ただし!

同じ電気チョイスを利用するなら、
キャッシュバックキャンペーンをやっている時がおすすめです。

最新のキャンペーン情報は、
電気チョイスの公式サイトでご確認ください!

電気チョイスとは、
電気代を安くしたい人のための
無料電気料金比較サービス!

無料サービス

電気チョイスとは、最も料金が安くなる電力会社を教えてくれるサービスです。

しかも、『無料』です!(拍手)
そう、電気チョイスは無料で使うことができます。

電気代を安くするためには、
ズバリ!安い電気会社に切り替えるのが手っ取り早いんです。

そのためには高い電気代を少しでも安くできるように、新たに電気会社を探さなくてはいけません。

とはいえ、電力関係の会社の公式サイトは専門用語や数字、アルファベットだらけで正直なところ頭が痛くなってきますね。

そのため、知識のない素人が新たに電気会社を探すことは決して簡単な作業ではありません。

そこで登場するのが『電気チョイス』。

電気チョイスは、電気料金比較サービスです。
あなたにピッタリの電気小売事業者を見つけてくれます。

あなたは、労力なしで任せておくだけでOK!

凄いのはここからですよ。
無料といっても機械が適当に作業するわけではありません。

なんと!

ちゃんと電力事業に精通したプロが、あなたに適した電力会社を紹介してくれるのです。

これって凄くないですか?

もちろん、紹介料などは一切かかりません。
わけのわからない事務手数料なんかも発生しません。
電気チョイスは、純粋に無料なので、
切り替えに関するお金は一切かかりません。

個人だけではなく、法人も無料で利用することができますよ。
ウェブ上で使えるサービスなので、24時間いつでも受け付けOKです。

忙しい人にも嬉しいサービスですね。
時間も労力も節約できちゃう素晴らしいサービスです。

新電力会社は500社以上もあるって知ってた?

あなたは、新電力会社は現在500以上も存在していることを知っていましたか?

以下は新電力ネットですが、地域ごとに新電力会社を確認できます。
あなたのお住まいの地域だけでも、かなりの数があることを理解できるはずです。

参考:新電力ネット
「小売電気事業者の一覧(全581件表示)」
https://pps-net.org/ppscompany_reg/retail

この中から自分に合った電力会社を探すのは気が遠くなる話で、本当に大変ですよね。

これまでは地域で決められていた電力会社でしか契約できなかったけれど、いざ自由に探すとなれば一筋縄ではいきません。
法律の改正により2016年4月から電力会社を自由に切り替えられるようになり、今の段階で1000万世帯も電力会社を切り替えているそうです。

電気チョイスなら、一つ一つ自分で調べなくても簡単に探せちゃいます。

電気チョイスで電気代がどれだけ安くなる?
年間33万円以上下がった例もご紹介!

電気は、毎日使うものです。
なので、少し電気代が安くなるだけでも、
1年間にすると驚くほどの違いとなります。

えええぇぇぇ!?

こ、こんなにも違うの・・・・・・。
と驚くかもしれません。

こんなに安くなるのを知ってたら浮いたお金で美味しいものが食べに行けてたのに・・・。
と、後悔するぐらいの差が生まれることがあります。

工場や会社のように消費電力をたくさん使う場合は、年間339,072円も下がった例もあります。
年間33万円以上も電気代が下がったわけですから、これは無視できない金額ですよね。
内訳は以下のとおり。

東京エリア60Aを契約 月々1500kwh
今までのご利用料金 年間2,279,508円
電力会社を切り替え後 年間1,940,436円
削減額 年間339,072円
削減率 14.9%

このケースで言えば、電気代が14.9%下がっているわけです。

この例を一般家庭に当てはめてみましょう。

もし、あなのご自宅が、月に1万円の電気代を払っていた場合は、年間12万円。
12万円の14.9%は、17,880円
というわけで、一般家庭でも1年間にすると無視できない金額になるということがわかります。

電力会社を変えるだけで、前から行きたかった あの お寿司屋や焼き肉屋に行けていたかもしれないのです。

お寿司屋

これからも電気代を損しても何にも問題ない・・・。
という方以外は、一番お得な電力会社を知ることが大切です。

無料見積りは、公式サイトのwebフォームから24時間受付しているようです。
電気代を損したくない方は、今すぐ電気チョイスを活用すると良いでしょう。

一番安い電力会社を知りたいですか?
電気チョイスの公式サイトから知ることができます。

↓電気チョイスの公式サイトは以下をタップ


電気チョイスの口コミ・評判は?人気の理由など

電気チョイスの評判は

さて、電気チョイスの評判は気になりますね。
人気の理由もなんとなく分かりますが、それも含めて詳しく見ていきましょう。

電気チョイスの口コミを要約

以前から新電力は気にはなってました。
でも、手続きや電力会社を探すことが面倒くさくて延び延びに…。
そんな時に電気チョイスを発見しました。
やっぱりプロがついてると安心ですよ。
無事に電気を安い会社に切り替えて、かなり節約できてます。

毎月の電気代の請求に嫌気がさしてました。
少しでも安くなる方法はないかと模索して新電力会社を探していたら、その数にビックリ。
「自分じゃ選べない!」と感じて、思いきって電気チョイスを活用しました。
最初は無料という言葉に不信感はありましたが、本当に無料だった。
すぐに電話がきて丁寧に話を聞いてくれました。

電気に詳しいスタッフが提案してくれました。
こちらで手続きするのは電気料金支払いの登録だけでした。
こんな簡単に切り替えできるんだから、活用しないのは勿体ないですよ。

私はケチなので『無料』という言葉が大好きです。
新電力会社を自分で調べて、かなりのストレスだったので電気チョイスを使いました。
時間と労力さえも節約できたので大満足。

電気会社の切り替えを考える人の心配事あるあるQ&A

電力会社を切り替えるとなれば、様々な疑問や心配事が出てきます。
そこで、電気の切り替えを考える人が心配になる事あるあると回答を紹介したいと思います。

「停電しやすくなるの?」
「電気の品質は??」

このような疑問を解消できるはずです。

① 安いから停電しやすくなったりする?

結論から言うと、その心配は不要です。

なぜなら、電気会社を切り替えても今までと同じ送電線で電力供給が行われるからです。
停電の起こりやすさの心配はありません。
電気の品質についても今までと全く変わらないです。

② なんで電気料金が安いの?

新電力は発電事業者から安く電力を調達し、コストの削減を徹底しています。
このような企業努力やノウハウがあるからこそ、これまでの電気料金よりも安くすることが出来ています。

③ 新電力の電気はどこで作られてるの?

新電力でも、電気を作る発電所は同じです
要は、電気を販売するが小売電気事業者が増えただけだと考えて下さい。
変わったのは電気を作る場所や品質ではなく、販売する側ということですね。

④ 電力会社を切り替えるには面倒な工事は必要ですか?

電力会社の切り替えには、工事は不要です。

しかし、電気メーターは変える必要があるかもしれません。
『スマートメーター』が設置されていない場合は、電気会社がスマートメーターを取り付けることになります。

その際の工事費用は、ほとんどの新電力では無料です。
心配ならば利用予定の新電力会社に、事前に問い合わせてみると良いでしょう。

⑤ マンションでも利用できるの?

賃貸のマンションなんかでも利用できます。

ただし、一括受電契約のケースでは変更できません。
※一括受電契約…マンションなどの集合住宅全体が一つの電力会社と既に契約していること。

電気チョイスはナゼ無料?直接聞いてみた

無料ほど怖いものはないという言葉は昔から良く聞きますね。

電気チョイスも無料。
なので、疑いを持って利用することを躊躇っている人は多いはず。

そもそもナゼ、電気チョイスは無料なんでしょう?
新電力会社さんと裏の繋がりがあるの?
個人情報は大丈夫?

これらの疑問や不安を、実際に運営会社の『株式会社Wiz』さんに電話して、ぶつけてみました。

得られた回答を要約して紹介します。

無料にできている理由は?

・電気チョイスの運営会社は、代理店として新電力会社と契約をしている。
そのため、ある程度まとまった集客があれば各電力会社から利益を得られているので無料でサービスを提供できている。

・他にも様々な分野で業務を行っているので運営できている。

詐欺ではないですよね?の質問してみた

・それを目的としている会社ではなく、電気以外にも様々な分野で真面目に業務を行っている会社なのでご安心下さいとのこと。
個人情報についても厳重に管理しているとのことでした。

電話から伝わる会社の様子は?

対応はかなり丁寧でしたし、部署もしっかりと別れているようで効率良く業務をこなす会社という印象を受けました。
面白半分や良からぬ目的で無料サービスを運営しているような会社ではないと、私には伝わりました。

人気の理由を読み解いてみた

電気チョイスの魅力は、やはり手軽さと便利さです。
需要が高いから人気があると読み取りました。

電気チョイスはネット環境さえあればいつでも気軽に利用できます。
しかも、簡単な『4ステップ』で完結します。

ステップ1

カンタン入力で相談

ステップ2

電力切り替えに精通したプロが提案

ステップ3

新電力会社を決定

ステップ4

納得したら契約

以上。
たったこれだけなんです。

それだけではなく、電気チョイスには忘れてはならない人気の秘密がありました。

指定の条件で申込みをすれば、
なんと!
『最大30,000円現金キャッシュバック』
のキャンペーンがあるんです!

これには納得ですね。

電気チョイスのメリット・デメリット

電気チョイスのメリットだけではなく、デメリットも探し出したいと思います。
何かを始めるにはデメリットも知っておかなければいけません。

デメリット

ほとんど電気を使わないケースの『一人暮らし』や『オール電化』の場合は、ほとんど安くならないこともあります。

だからといって、電気チョイスがそれを隠して無理矢理申し込みさせられることは絶対にないので安心して下さい。

電気チョイスなら正直な結果を事前に教えてくれます。
なので、電気会社を切り替えたら逆に電気代が高くなるなどということはおきません。

メリット

電力会社の料金プランを無料で比較して、1番安い電力会社を提案してくれる。
・自分で苦労して探す必要がない。
・申込み、見積りは24時間いつでもウェブで受付可能。
親切な専門スタッフがついているから安心。
WEB限定の『最大30,000円キャッシュバックキャンペーン』は魅力的。

電気チョイスのキャッシュバックは魅力

電気チョイスの『WEB限定!最大30,000円キャッシュバックキャンペーン』は素晴らしすぎますね。

キャッシュバックされる金額は以下の条件により異なるようです。

30000円/新電力+指定サービス
3000円/新電力のみ
※指定サービス 光コラボレーションサービスorWIMAX

ただ、この記事を読まれているタイミングによっては、キャンペーンを終了している可能性がありますので、今すぐ確認してみると良いでしょう。

電気チョイスの最新のキャンペーン情報は、
以下のバナーをタップしてください。
(公式サイトへ移動します)



電気チョイスの利用方法

電気チョイスは、ウェブで自分の情報を入力して指定時間に電話を待つだけのシンプルなシステムです。

名前や住所、連絡先、希望連絡時間などを入力し、手元に電気代の明細を準備しておきましょう。

希望時間に電気チョイスの専門スタッフから電話がきます。

電話したついでに申し込みについても聞いてみました。

このように、申し込みフォームから連絡をして電話を待つ以外にも、直接電話チョイスに電話して話を聞いてもらうこともできるようです。

ただし、直接電話したタイミングで必ずしも担当者が空いてるとは限りません。
そうなると、ソワソワしながら折り返しの電話を待つことになります。

それであれば最初からウェブの申し込みフォームを利用し、時間を指定して待っていた方が良いと思いますよ。

まとめ

新電力の導入は

電気チョイスは、悪徳で怪しいサービスではないことがわかりました。

調べてみると、新電力の導入は、選ぶ新電力会社を間違えると損することがあることがわかりました。

電気料金で大きな損をしないためには、今回ご紹介した『電気チョイス』を活用することがおすすめです。

電気チョイスへの相談は無料。
お金はかかりません!

まずは、この下のバナーを今すぐクリックして相談してみましょう!

電気チョイスの公式サイトはこちら
 ↓↓↓