渋谷区

司法書士法人リーガルリリーフとは、どのような事務所なのでしょうか?

インターネット上では、「リーガルリリーフがしつこい!」や「リーガルリリーフの費用が高い!」といった評判が見受けられます。

しかし、これらの評判が必ずしも事実を反映しているとは限りません。

なぜなら、債務整理に強い事務所は、依頼者からは感謝される一方で、貸金業者からは敵視され悪い噂を立てられる可能性があるからです。

その証拠に以下のGoogleマップの口コミの分布表をご覧ください。

リーガルリリーフのGoogleマップ出典:Googleマップ(参照2024-3-10)

いかがでしょうか?

見事に5段階評価の5と1に見事に分かれていますよね。

なぜこのように口コミが二極化するのでしょうか?

星5は、リーガルリリーフを利用した実際の利用者が付けた。
星1は対立相手が付けた。
このように考えると、口コミが二極化するのもうなずけます。

法子法子

債務整理に強い事務所ほど、このように口コミが二極化してる傾向があります。

ただし、これは確たる証拠があるわけではありませんので、口コミを読み、自分自身でご判断ください。

今すぐリーガルリリーフに無料相談したい方は、
減額診断(0円!匿名OK)を受けることでスムーズに相談が可能です。

公式サイトはこちら

リーガルリリーフはしつこい?

リーガルリリーフはしつこいという評判を聞きました。

本当でしょうか?

まずは、その点について調べてみました。

結論からいいます。

しつこい電話があるというのは、
誤解である可能性が高いようです。

リーガルリリーフは、悪徳司法書士事務所?

リーガルリリーフを調べてみました。

リーガルリリーフという司法書士法人は、「東京司法書士会」に登録されている正規の司法書士事務所でした。
登録内容は以下の通りです。

登録内容

事務所名:司法書士法人リーガルリリーフ
司法書士:菊田 吉紘(きくた よしひろ)
東京司法書士会 第8234号
簡易訴訟代理認定番号 第312049号

東京司法書士会の司法書士検索で調べてみた結果です。

しつこいと言われるのは減額診断が原因?

減額診断とは、「債務整理をすると、わたしの借金ってどれぐらい減るの?」というこを診断してくれる便利なツールです。

減額診断ツールはこちら

減額診断を利用した人に対して、リーガルリリーフは、電話で診断結果を伝える責任があります。

この診断結果を伝える電話に出ない人に対してリーガルリリーフは、何度も電話をかけてくるため「しつこい」とネット上で言われたのが始まりのようです。

どうしてリーガルリリーフは電話に出ない人に何度も電話をするのでしょうか?

タネあかしをしましょう。

なぜかと言うと、司法書士には、司法書士会の規定があるからです。

「減額診断の結果」と言えども、必ず本人に伝えなければいけません。
リーガルリリーフの事務所も、この決まりに従って真面目に電話をかけていると思われます。

しかも、内容が債務整理ともなれば、場合によっては一刻を争う事態(支払期限や取り立てなど…)だったら一大事です。

リーガルリリーフも早く診断結果を伝えたい一心で電話をしているかも知れません。

そして、一番考えられることは、間違い電話の可能性です。

減額診断を利用した人が、電話番号を誤って入力したことによる間違い電話である可能性があります。

知らない番号からの電話には出ない人もいます。

その結果、リーガルリリーフもしかたなく何度も電話をかけるという結果になっていると考えられます。

リーガルリリーフに無料相談する
債務整理の相談は、減額診断を受けることで、スムーズに対応してくれるだけでなく無料で相談できます。
※65歳以上の方は、対応が難しい場合があります。
→0円匿名OK!減額診断

リーガルリリーフから電話があれば、どうすればよいのか?

リーガルリリーフから電話があれば、必ず出るようにしましよう。

と言っても、知らない電話番号からの着信がリーガルリリーフの番号かどうかは、分からないですよね?

以下の番号は「司法書士法人リーガルリリーフ」の電話番号です。

  •  0120-000-728
    (事務所フリーダイヤル)
  •  0120-800-614
    (事務所フリーダイヤル)
  •  03-5468-3101
    (事務所代表電話番号)

もし、減額診断を利用していないのにリーガルリリーフから電話がかかってきたらどうしたら良いのでしょうか?

その場合は、間違い電話の可能性が高いです。
間違い電話だと伝えることで、リーガルリリーフから電話はなくなるでしょう。

リーガルリリーフに電話で問い合わせてみた!

リーガルリリーフの相談料については、公式ホームページに記載されていませんでした。

また、電話相談が可能かどうかも不明でした。

そこで、相談料・電話相談について直接事務所に直接お問い合わせをしてみました。

その内容を以下でお伝えします。
ご覧頂ければ、相談料についてわかります。

また、リーガルリリーフの事務員の電話対応などの様子も合わせて分かると思います。

電話対応の様子は以下の通りです。

リーガルリリーフの事務所に電話で聞いてみた!

リーガルリリーフの相談料を事務所に直接 聞いてみました。

受付女性受付女性

はい、司法書士法人リーガルリリーフでございます。

わたしわたし

あの、ホームページを見て電話しました。
お聞きしたいのですが…
相談料は、必要ですか?

受付女性受付女性

お電話ありがとうございます。
いいえ、相談料は無料です。

今は電話の相談を主にしています。
電話の相談をして頂いても無料です。
フリーダイヤルですから、何度でもかけて頂いて結構ですよ。

aaa相談料に関して

相談料に関しては、無料だそうです。
また、電話での相談は何度でも無料だそうです。

わたしわたし

面談で相談する場合は、相談料がかかるんですか?

受付女性受付女性

今の世の中の状況(感染予防対策)からしても、依頼者の方からのお申し出があっても、事務所がお断りしているんです。
申し訳ございません。

中には、遠方の方や人目を気にされる方も多いですし、非接触を希望される方もいらっしいますから、電話の相談を中心にしているんです。

その点だけご了承ください。

面談について

リーガルリリーフの場合、非対面の相談を勧めてしているそうです。

遠方の方や人目を避けると言う理由もあり、電話での相談を主としていているようです。

そして、現時点では、
面談の希望があっても 感染症予防の為、
事務所から面談はお断りをしていますので、ご了承くださいとのことでした。

受付女性受付女性

もし、差し支えなければ、先に無料の減額診断をされてみてはいかがですか?

詳細を確認した上で、司法書士が折り返しお電話を差し上げていますので、その方が話がしやすいと思います。

わたしわたし

ありがとうございました。
検討してみます。

受付女性受付女性

お電話ありがとうございました。
何かあればお電話お待ちしています。
失礼いたします。

まずは、減額診断を先にするのがスムーズ

無料相談の際は、先に無料の減額診断をされてから、
事務所が折り返し電話又はメールで、細かい相談をするそうです。

とても、礼儀正しいい穏やかな事務員さんでした。

電話確認:リーガルリリーフ(参照日:2022年3月3日現在)

リーガルリリーフに無料相談する
債務整理の相談は、減額診断を受けることで、スムーズに対応してくれるだけでなく無料で相談できます。
※65歳以上の方は、対応が難しい場合があります。
→0円匿名OK!減額診断

リーガルリリーフの口コミや評判は悪い?

さて、世間の目から見たリーガルリリーフの評判について、どのような評価なのか調べてみました。

果たして、他の人の口コミなどからどのような評判が分かるのか、早速 見てみましょう。

リーガルリリーフ Googleの口コミ

ゆーき。 3週間前 ★★★★★ 5.0

お恥ずかしながら、任意整理でお世話になってます。
恐縮ですが相談にも乗っていただける。

あとは、LINE連絡可能です。
ホウレンソウしやすい。

出典:Googleの口コミ
(参照:2022/11/30
)

法子法子

ホウレンソウ(報告・連絡・相談)しやすい事務所はおすすめです。

他の事務所の口コミの中で見かけるのが、
「事務所から連絡がない」「事務所に連絡しても返事をなかなかくれない」というものです。

その点、リーガルリリーフのような、報告、連絡、相談しやすい環境の事務所は安心できるのではないでしょうか。

ねむみ。 5か月前 ☆☆☆☆ 1.0

借金はあるが、もう必要としてないので
減額診断をしなくていいと伝えたにもかかわらず、
「現在は毎月返済してるんですか?」や「減額出来るかもしれないですよ」と
無理矢理話を続けようとしてくる。

もういいと言ってる人に対して無理矢理そうやってくると、
実際に減額お願いしますーってなっても無理矢理なんかされそうで怖いかな。

出典:Googleの口コミ
(参照:2022/11/30)

法子法子

この方は、減額診断を利用した際の診断結果の返信の電話でのやり取りで、威圧感を感じたようですね。

もし、これが事実なら、
リーガルリリーフの担当者や事務所との相性は大事だと思いますので、別の事務所にすると良いでしょう。

しかし!

こう言った口コミは冷静に読む必要があります。

悪い口コミの中には、一部の貸金業者が書いたものがあるからです。

貸金会社にとって、債務整理に強いリーガルリリーフの存在は目の上のたんこぶです。

この口コミを読んだ人にリーガルリリーフは怖いという印象を与え、相談させないようにしているようにも感じてしまいます。

なぜなら、わたしが相談したときは、このような威圧感などまったくなかったからです。

また、リーガルリリーフのような司法書士事務所は信用こそ一番大切です。

なので、この口コミにあるような強引な勧誘をするのかは、かなり疑問です。

リーガルリリーフ 電話帳ナビの口コミ

2021年2月15日 12時40分 ★★★★☆ 4.0

司法書士事務所リーガルリリーフ
丁寧に対応してくれる。

出典:電話帳ナビ
(参照:2022/11/30)

丁寧に対応してくれたと言う良い口コミですね。
他の事務所の口コミでは、雑な扱いをされて怒っていた内容のものもありますが、リーガルリリーフは丁寧な対応をしてくれるようですね。

2020年11月12日 19時40分 ★★★★☆ 4.0

司法書士法人
話しやすく相談した。

出典:電話帳ナビ
(参照:2022/11/30)

リーガルリリーフは話しやすいようです。
わたしも電話相談をしてみましたが、話しやすかったです。

2022年2月19日 21時46分 ☆☆☆☆ 1.0

司法書士事務所リーガルリリーフ
土曜日夜22時前にかけてきた
遅すぎ、非常識じゃないですか??

出典:電話帳ナビ
(参照:2022/11/30)

減額診断の報告の電話なのでしょうか。
もしかすると、日中に電話しても出ないため、しかたなく夜遅く電話をしたのかもしれませんね。
減額診断をした場合、診断の返信をメールに限定するか、時間指定をした方が良かったのかも知れません。

2021年4月5日 11時38分 ★★★☆☆ 3.0

債務整理お願いしてからが、バカ扱いされます。
オッサンみたいな人に電話口で。
理解できます?
なんでその考え?と。
もとやんちゃ?
大丈夫なのかな?

出典:電話帳ナビの口コミ
(参照:2022/3/3)

バカ扱いすると書かれていますが、その言葉とは逆に、評価は星3つつけています。

口では悪く言われるが、ちゃんと仕事をしてくるという意味なのでしょうか。

リーガルリリーフに無料相談する
債務整理の相談は、減額診断を受けることで、スムーズに対応してくれるだけでなく無料で相談できます。
※65歳以上の方は、対応が難しい場合があります。
→0円匿名OK!減額診断

リーガルリリーフの口コミ・評判の裏側

そんなに数はありませんでしたが、いくつかの口コミを紹介しました。

不思議なのは、注意勧告や懲戒処分などを受けたことのないリーガルリリーフなのに、なぜ、「評判が悪い」という噂があるのか?
という点です。

実は、債務整理に強い事務所には感謝の口コミがある一方で、
最悪に悪い口コミがいくつか書き込まれているという特徴があります。

なぜでしょうか?

何者かが悪い口コミを捏造している可能性も考えておかなければいけません。

債務整理は、依頼者にメリットはありますが、貸金業者にはデメリットしかありません。

つまり、貸金業者からすればリーガルリリーフは邪魔な存在だと言えるでしょう。

リーガルリリーフに対する良い口コミばかりが多いと、債務整理をする人が増えてきます。
そうすれば、困るのは貸金業者です。

そこで、悪い口コミを捏造して口コミサイトに投稿する業者がいても不思議ではありません。

事実、口コミ代行業者というのがあります。
そのため、お金を払って悪い口コミを書いて、ライバルの評判を落とすということは現実的に可能です。

実際、私はリーガルリリーフに電話をかけてみましたが、とても礼儀正しい受け答えでした。

話し方に、上から目線的な態度も、このまま相談に乗りますか的な威圧感も、全く感じられませんでした。
それどころか、終始 穏やかで丁寧な説明でした。

実際問題、リーガルリリーフは、東京司法書士会に登録されている正規の司法書士事務所です。

電話対応も良かったので、悪徳司法書士事務所では無いと思われますが、念の為、注意勧告や懲戒処分を受けたことのある事務所かどうかを調べてみました。

注意勧告や懲戒処分を受けている事務所か調べてみた!

リーガルリリーフをネットの評判だけでは悪徳事務所なのか、良い事務所なのかは判断できません。

そこで、リーガルリリーフは、過去に注意勧告や懲戒処分がなかったのかを調べてみました!

懲戒処分、注意勧告の検索結果

リーガルリリーフの懲戒処分1 リーガルリリーフの懲戒処分2

懲戒処分の公表 0件該当しました。
注意勧告・綱紀事案の公表 0件該当しました。

出典:東京司法書士会(参照:2023年10月10日)

上記の検索結果からも分かる通り、リーガルリリーフは、過去に懲戒処分を受けた事務所ではありませんでした。

更に、過去に注意勧告・綱紀(こうき)事案があったという情報も確認できませんでした。
よって悪徳司法書士事務所などではなさそうです。

安心して相談をしていい事務所のようですね。

リーガルリリーフに無料相談する
債務整理の相談は、減額診断を受けることで、スムーズに対応してくれるだけでなく無料で相談できます。
※65歳以上の方は、対応が難しい場合があります。
→0円匿名OK!減額診断

リーガルリリーフの減額診断ってどんな質問されるの?

リーガルリリーフ減額診断1

リーガルリリーフの減額診断について紹介しましょう。

実際、Googleや電話帳ナビなどの口コミでも触れましたが、減額診断を利用されている方は、かなり多くいるようです。

でも、減額診断を利用しても、ほとんどの方は口コミをしないと思います。
また、口コミがあってても、それだけでは分からない部分もあるのではないでしょうか。

そこで、ここでは減額診断ツールの中身を詳しくご紹介したいと思います。

リーガルリリーフの減額診断は、全て無料できますので費用はかかりません。
無料減額診断は、パソコン版とスマーフォン版の両方があります。

自宅でパソコンからでも、仕事や外出先などスマーフォンからでも、思い立った時に簡単に利用することができます。

ほとんどの質問は選択方式ですから、時間で言うと約1~2分で終わります。

リーガルリリーフ減額診断2

まずは、「無料!減額診断スタート」のボタンをクリックします。
すると、早速質問の1ページ目が出てきます。

リーガルリリーフ減額診断3

Q1. 今、借りてる借金の合計を教えて下さい。

※分からない場合はだいたいで大丈夫です。

  • 0~49万円
  • 50~99万円
  • 100万円~199万円
  • 200万円以上

リーガルリリーフ減額診断5

Q2. 何社ぐらいから借金をしていますか?

※分かっている範囲で大丈夫です。

  • 1社
  • 2社
  • 3~5社
  • 6社以上

リーガルリリーフ減額診断4

Q3. 最初に借金してからどのくらいたちましたか

※覚えてる範囲で大丈夫です。

  • 0~3ヵ月未満
  • 3ヵ月~1年未満
  • 1年~6年未満
  • 6年以上

リーガルリリーフ減額診断6

Q4. 毎月の借金の返済額はいくらぐらいですか?

※把握している範囲で大丈夫です。

  • 2万円以下
  • 2~5万円
  • 5~10万円
  • 10万円以上

リーガルリリーフ減額診断7

出典:リーガルリリーフ減額診断

最後のページです。
連絡先の入力があります。

これは、「診断結果」を伝えるための連絡先です。

あなたの借金が減額又は0円になる可能性があります。
詳細をお伝えしますので、以下にご入力ください。

と出た方は、以下の情報を入力しましょう!

  • 都道府県を教えてください[必須]
    都道府県の選択をします。
  • 年齢を教えてください[必須]
    年齢は19歳以下・20代・30代…60代以上の中から選択します。
  • ご連絡のとれるメールアドレスを入力してください[必須]
    不安な方は、フリーメールなどを用意しておくと安心かも。
  • 電話番号を入力してください[必須]
    頭の3桁<070/080/090>から始まる電話番号の入力です。
  • 苗字っを教えて下さい(匿名可)[必須]
    ここは、匿名を入力しておきます。

後は、送信を押して診断結果を待つだけです。
早ければ、数分で返信がある場合もありますが、少し時間がかかる場合もあるようです。

リーガルリリーフの司法書士が、無料で計算をしてくれるので、ダメで元々なので利用しない手はありません。

リーガルリリーフに無料相談する
債務整理の相談は、減額診断を受けることで、スムーズに対応してくれるだけでなく無料で相談できます。
※65歳以上の方は、対応が難しい場合があります。
→0円匿名OK!減額診断

リーガルリリーフの費用は高い?
比較してみた。

リーガルリリーフの費用が高い?
という疑問について調べました。

減額診断をしてみて、依頼(債務整理)をしようと考えた時、やはり気になるのは費用ですよね。

司法書士法人リーガルリリーフの費用は、他の事務所と比較して高いのでしょうか?

そこで、他の事務所と比較して安いか高いかを、債務整理の中でも、一番扱い件数の多い任意整理の費用で調べてみました。

司法書士法人
リーガルリリーフ
相談料  0円(何度でも)
着手金  2.2万円~/1社
減額報酬 11%
過払報酬 22%
その他  通信費  5千円
送金費  月1,000円/1社
A法律事務所
(都内大田区)
相談料  30分 5,000円~
着手金  3.3万円/1社
(※最低額 5.5万円)

減額報酬 11
過払報酬 27.5%
その他  諸費用あり
B法律事務所
(都内目黒区)
相談料  0円(初回無料)
着手金  5.5万円/1社
(※1~2社) 

減額報酬 2.2万円/1社
過払報酬 22%
その他  諸費用あり

※上記の費用は全て税込みです。

費用出典:リーガルリリーフ(参照:2023年10月10日)

東京都内の他の事務所と比較しましたが、リーガルリリーフの費用は高くありませんでした。

むしろ、他の事務所と比べても安いのではないでしょうか。

また、リーガルリリーフの場合、
「残債務のない債権において過払い金返還額が30万未満の場合は免除。」
となっており、非常に安心できると思います。

しかし、当然ですが、借入先の数や借入金額によって費用は増減しますので、事前の相談で必ず確認しておきましょう。

リーガルリリーフに無料相談する
債務整理の相談は、減額診断を受けることで、スムーズに対応してくれるだけでなく無料で相談できます。
※65歳以上の方は、対応が難しい場合があります。
→0円匿名OK!減額診断

司法書士法人リーガルリリーフの概要

実は 司法書士法人リーガルリリーフは、2020年に設立された比較的新しい司法書士事務所です。
なので、評判・口コミも ネット上にあまり出て来ません。

ただ、債務整理に力を入れているため、債務整理に関しては、活躍が期待される事務所のようです。

司法書士法人リーガルリリーフ基本情報

事務所名 司法書士法人
リーガルリリーフ
住所 〒150-0011
東京都渋谷区東2丁目27-10
TBCビル3階
無料相談 こちらから減額診断をすると
無料相談がスムーズです
TEL
FAX
03-5468-3101
03-5468-3103
フリー
ダイヤル
0120-000-728
0120-800-614
営業時間 平日 10:00~18:00
定休日 土日祝
設立日 2020年09月30日
主な業務 ・債務整理
・不動産登記
・商業登記
・相続
・成年後見
など…

出典:リーガルリリーフ公式
(参照:2023年10月10日)

司法書士法人リーガルリリーフ代表プロフィール

リーガルリリーフ代表菊田吉紘出典:公式ホームページ

代表 司法書士 菊田 吉紘
(きくた よしひろ)
所属 東京司法書士会 第8234号
登録 簡易訴訟代理認定番号 第312049号
東京司法書士会 懲戒処分の有無 無
注意勧告・綱紀事案の有無 無

出典:リーガルリリーフ
(参照:2023年10月10日)

代表の菊田吉紘司法書士は、事務所改名の前は「菊田司法書士事務所」の代表でした。

法人化に伴い「司法書士法人リーガルリリーフ」に改名したようです。
改名するに至っては、懲戒処分でも処分歴がないことから、事務所拡大の為の改名のようです。

菊田吉紘司法書士の経歴は、1996年4月に司法書士登録をしてから約27年のキャリアを持つ、ベテラン司法書士です。

出典:LinkedIn
(参照:2023年10月10日)

司法書士法人リーガルリリーフのアクセス

電車を利用の場合

  • JR線「渋谷駅」新南口から 徒歩 約6分 (550m)
  • JR線「恵比寿駅」西口から 徒歩 約6分 (550m)

車を利用の場合

事務所の立地から推測すると、どうやら駐車場は無いかも知れません。
車を利用する場合は、事前の確認が必要のようです。

司法書士法人リーガルリリーフのまとめ

リーガルリリーフはしつこい?
と言われる件に関してのまとめは以下の通りです。

司法書士法人リーガルリリーフは、減額診断を利用した心無い人のイタズラにより、間違い電話をかけてしまい「しつこい」と、誤解されてしまったようです。

リーガルリリーフは費用が高い?
と思われている件に関しては以下の通りです。

司法書士法人リーガルリリーフの費用は、他の事務所と比較して高くはありませんでした。
一般の相場の範囲以内のようです。

リーガルリリーフの評判は悪い?
と噂されている件に関しては以下の通りです。

比較的新しい事務所なので、まだまだ世間一般に周知されていないかもしれませんね。
(ただ、代表司法書士キャリアはとても長いようですけどね。)

その結果、一部の低い評価の口コミが目立ってしまい、評判が悪いんじゃないの?
と言う噂に過ぎませんでした。

私は、実際に電話をしましたが、事務員の方の対応はとても良かったです!
きっと事務員の教育なども、しっかりしているんだろうなぁ…と、感心しました。

このような素晴らしい対応をしてくれる事務所なので、私はおススメ出来る事務所だと思います。

債務整理を検討されている方は、まずは無料の無料診断を利用されてみると良いでしょう。

公式サイトでリーガルリリーフをさらに詳しく

リーガルリリーフに無料相談する
債務整理の相談に関しては、以下の減額診断を受けることで、
スムーズに対応してくれるだけでなく無料で相談できます。
65歳以上の方は、対応が難しい場合があるようです。
減額診断はこちら