ML司法書士事務所

ML司法書士事務所の口コミ・評判をお探しですか?

債務整理をして後悔したくない人は、実力のある事務所に相談することが一番大切です。

なぜでしょうか?

その理由は、事務所の実力のない事務所に依頼してしまうと金銭的に大きな損をすることがあるからです。

法子法子

ある事務所に過払金があるか調べてもらったら「過払金はありません」と言われました。
しかし、念の為、実績の豊富な別の事務所に相談したら過払金が見つかり苦しい生活から抜け出せた!

このような話しを聞いたことはないでしょうか?

実際に実績が豊富な事務所とそうでない事務所とでは、経験に大きな差があり、そのためこのようなことが起こりえます。

また、交渉力のある事務所とそうでない事務所とでは、借金の減額幅が最大2倍も違うケースも存在します。
そのため、どの事務所に相談するかは非常に重要だと言えるでしょう。

では、その実力をどのように判断すれば良いのでしょうか?

その一つの答えが、ML司法書士事務所の口コミの数と実績の数です。

実績が少ない事務所は通常、口コミが少ない傾向があります。
また、実績が豊富な事務所は、自身の実績を公表しているため、その実力を判断する材料となります。

そこで、私たちはML司法書士事務所の口コミや実績を詳細に調査しました。
また、口コミだけでは信頼性が低いという理由から、過去に注意勧告や懲戒処分を受けたことがないかも調査しました。

気をつけろ!評判の悪い弁護士事務所はココだ!

ML司法書士事務所のチェックポイント!

ML司法書士事務所の強みや弱みを知るには、競合他社との比較が不可欠です。
そこで、以下では、2つの事務所とML司法書士事務所を比較してみました。

ML
司法書士事務所
グリーン
司法書士法人
りらいふ
法務事務所
司法書士歴
(登録年)
石井 孝明
2000年登録
山田 愼一
2006年登録
田中 聖晃
2009年登録
対応エリア 神奈川県 全国 全国
拠点数 1拠点 2 1
所属司法書士 1名 11名 1名
得意分野 ・債務整理 ・債務整理 ・債務整理
実績 債務整理
<相談実績>
不明
債務整理
<相談実績>
1万件以上
債務整理
<相談実績>
3000件以上
実績
(士1人あたり)
債務整理
<相談実績>
不明
債務整理
<相談実績>
909件以上
債務整理
<相談実績>
3000件以上
口コミの合計数
(Googleマップ)
なし 199件 39件
良い口コミ割合
(星4と星5の数)
なし 85%
(169件)
97.4%
(38件)
処分歴の有無 なし なし なし
相談料
(借金問題)
何度でも0円 何度でも0円 何度でも0円
費用/税込
(1社あたり)
【任意整理】
<手続費用>
2.2万円〜
<基本報酬>
不明
<減額報酬>
不明
【任意整理】
<着手金>
0円
<基本報酬>
21,780円~
<減額報酬>
11%
【任意整理】
<着手金>
44,000円
和解不可なら
全額返金!
<減額報酬>
0円
返金保証 不明 なし× あり⚪️
分割払い 不明
さらに詳しく さらに詳しく

いかがでしょうか?
ML司法書士事務所は事務所の情報が少なく、相談の際には色々と確認することが多いようですね。

そして、費用については特に注意が必要な点があります。

それは、「22,000円〜」という表現がある場合、それは最低料金がその金額であるだけで、状況によっては3万円、4万円、あるいは5万円になる可能性があるということです。

費用が不確定で不安を感じる方は、「〜」という記号が費用の後に付いていない事務所を選ぶと安心できるかもしれません。

法子法子

ご存知でしょうか?

実は、債務整理の実績が豊富な事務所による交渉と、経験の少ない事務所との交渉を比較すると、借金の減額幅が最大で「2倍」近い差が出ることがあります。

つまり、債務整理を失敗しないためには、費用だけでなく、必ず実績を重視して総合的に判断することが重要です。

債務整理の実績が豊富な事務所 15選!はこちら

それでは「ML司法書士事務所」について、さらに詳しくをご紹介していきましょう。

ML司法書士事務所のGoogleマップの口コミ数と分布

2024年3月3日現在、GoogleマップでML司法書士事務所の口コミを見つけることができませんでした。

通常、多くの事務所では、Googleマップで口コミが見つかります。
しかし、ML司法書士事務所の場合、口コミが見つかるどころかGoogleマップML司法書士事務所が表示されません。

法子法子

ご存知かもしれませんが、実績が多い事務所は、Googleマップでの口コミ数が100件を超えています。

それと比べるとML司法書士事務所の口コミ数0件…。
これは、多くの方が気になる点かもしれません。

もっと口コミの数が多い事務所をお探しの方は、「良い口コミが多い事務所7選」という記事をご覧ください。

では、気を取り直して別の口コミサイトでML司法書士事務所の口コミを探して行きたいと思います。

ML司法書士事務所のJPnumber電話番号検索の口コミ1件

ML司法書士事務所のjpnumbe電話番号検索の、電話番号の情報と迷惑電話などの口コミは以下の通りです。

ML司法書士事務所の電話番号の情報

0466-960-376 アクセス回数:3回
検索表示回数:0回
口コミ件数 :0件
出典:jpnumbeの口コミ
(参照:2024/02/22)
0120-184-021 アクセス回数:164回
検索表示回数:495回
口コミ件数 :1件
出典:jpnumbeの口コミ
(参照:2024/02/22)

jpnumbe電話番号検索では、ML司法書士事務所について、1件だけ口コミが確認できました。

匿名さん 2023/08/07

司法書士事務所でした。
サイトから診断とかしたので、その折り返しでした。

出典:jpnumbe電話番号検索の口コミ (参照:2024/02/22)

法子法子

この口コミは、ML司法書士事務所からの電話であることを理解・承知していると思われます。

特に迷惑だった、不愉快だったなどのコメントもないことから、迷惑電話や間違い電話などではなないようです。

したがって、ML司法書士事務所からの電話に関しては問題はなさそうです。

そして、ML司法書士事務所に関する口コミは、このjpnumbe電話番号検索のコメント、1件だけしか確認できませんでした。

債務整理に強い弁護士7選!はコチラ

ML司法書士事務所の電話帳ナビの口コミ0件

ML司法書士事務所の電話帳ナビの、電話番号の情報と迷惑電話などの口コミは以下の通りです。

ML司法書士事務所の電話番号の情報

0466-960-376 アクセス回数:10回未満
検索表示回数:10回未満
口コミ件数 :0件
出典:電話帳ナビの口コミ
(参照:2024/02/22)
0120-184-021 アクセス回数:726回
検索表示回数:1801回
口コミ件数 :0件
出典:電話帳ナビの口コミ
(参照:2024/02/22)
法子法子

ご覧いただくと分かる通り、アクセス回数、検索表示回数ともに、非常に少ないことが分かります。

口コミの投稿もないことから、迷惑電話や間違い電話がかかってくる番号でもなさそうですね。

したがって、ML司法書士事務所からの電話に関しては問題はなさそうです。

どのぐらい減額できるのか?
無料で調べる方法はこちら

ML司法書士事務所のX(旧 Twitter)の口コミ0件

2024年02月22日現在、X(旧 Twitter)ではML司法書士事務所のアカウントはあるのですが、ML司法書士事務所に関する口コミはありませんでした。

ML司法書士事務所のXの画像

法子法子

この画像を見る限り、最近X(旧 Twitter)で事務所のアカウントを取得したばかりのようにも見受けられます。
もしかしたら、投稿も0件なので、設立して間もない事務所の可能性もあるようです。

おすすめの減額診断7選!

ML司法書士事務所のYahoo!知恵袋の口コミ0件

2024年02月22日現在、Yahoo!知恵袋で、ML司法書士事務所についての口コミを徹底的に調べてみましたが、口コミを見つけることができませんでした。

債務整理に強い弁護士7選!はコチラ

ML司法書士事務所のYahoo!ロコの口コミ0件

2024年02月22日現在、Yahoo!ロコで、ML司法書士事務所についての口コミを徹底的に調べてみましたが、事務所が登録されていないため、口コミはありませんでした。

0円で何度でも相談できる事務所15選!

ML司法書士事務所の5ちゃんねるの口コミ0件

2024年02月22日現在、5ちゃんねるでML司法書士事務所についての口コミを徹底的に調べてみましたが、有効な口コミを見つけることができませんでした。

自己破産後もクレジットカードを使う方法はこちら

口コミが少ないと、口コミから事務所の情報を得ることが難しいため、事務所の良し悪しを確認するには、事務所の処分歴を知ることも重要となります。

そこで、以下では「注意勧告」や「懲戒処分」について詳しく説明します。

ML司法書士事務所の「注意勧告」や「懲戒処分」について

ML司法書士事務所は、注意勧告や懲戒処分を受けたことがない事務所でしょうか。

そこで、日本司法書士会連合会で、ML司法書士事務所に処分歴があるか、調べてみました。
検索結果は以下の通りです。

ML司法書士事務所の懲戒処分、注意勧告の検索結果

綱紀事案公表の検索結果

ML司法書士事務所の公開処分1

検索キーワード「ML司法書士事務所」

懲戒処分の公表 0件該当しました
注意勧告・綱紀事案の公表 0件該当しました

出典:綱紀事案公表一覧 (参照:2024/02/22)

綱紀事案公表の検索結果では、ML司法書士事務所の処分歴はありませんでした。

官報検索の司法書士懲戒処分の公告

 

ML司法書士事務所の公開処分2

検索キーワード 「ML司法書士事務所」
検索結果: 0件
指定の検索条件に合う投稿はありませんでした。

出典:官報検索 (参照:2024/02/22)

官報検索の検索結果では、ML司法書士事務所の処分歴はありませんでした。

上記の結果から、ML司法書士事務所は処分歴がないため問題のある事務所ではないのかもしれません。

債務整理の実績が豊富な
事務所 15選!はこちら

債権額が140万円超ていても
ML司法書士事務所に依頼するべきか?

弁護士に相談すべきか、司法書士に相談すべきかは、1社あたりの債権額で判断する必要があります。

平成28年6月27日、認定司法書士の債務整理に関する権限の範囲について、最高裁で判例が出ました。

司法書士は140万円(司法書士法3条1項7号に規定する額)を超えるものとして代理することができない。

出典:裁判所「最高裁平成28年6月27日判決」

この判決を踏まえて、以下の判断をすると良いでしょう。

債務額が140万を超えているかどうか分からない場合は?

その場合は、ML司法書士事務所に相談してみても良いでしょう。

相談すると、あなたの借金は減額できるか調べてくれると思います。
診断の結果、弁護士の方がメリットが高い場合は、弁護士を紹介してもらえる場合もあります。

1社でも債権額が140万円以上あると明らかに分かっている場合は?

この場合は、最初から弁護士事務所に相談する方がオススメです。

140万円以上とは複数社からの借金の合計ではなく、1社の債務額が140万円以上あることを言います。

でも、どこの弁護士に相談すれば良いの?という方も多いのではないでしょうか。

弁護士に相談する場合は、必ず、債務整理に強い弁護士の中から選ぶようにしましょう。

債務整理に強い弁護士7選!はコチラ

ML司法書士事務所の債務整理の実績

ML司法書士事務所の債務整理の実績は不明です。

ML司法書士事務所の債務整理の実績を調べてみましたが、公式サイトで実績を見つけられませんでした。
(※2024年02月22日現在)

債務整理の実績が少ない事務所だと次のような点に注意が必要です。

☑️ 仕事が遅い
☑️ 思ったほど減額できない
☑️ 的確なアドバイスがもらえない
☑️ 報告や連絡がない
☑️ 費用が高い

後悔しないためには、債務整理の実績が豊富な事務所に相談することが大切だと言えるでしょう。

法子法子

債務整理に強い弁護士や司法書士による交渉と、経験の少ない弁護士や司法書士との交渉を比較すると、借金の減額幅が最大で「2倍」近い差が出ることがあります。

ML司法書士事務所以外の債務整理の実績が豊富な事務所も見てみる

ML司法書士事務所の債務整理の費用(税込)

ML司法書士事務所の気になる料金は以下の通りです。

後払い・分割払い

ML司法書士事務所では、司法書士費用の後払い・分割払いの有無が確認できませんでした。

ML司法書士事務所の公式サイトでは、費用の表示はありますが、詳細については事務所に確認を取る必要があります。

フリーダイヤルも設けられているので、気になることは事務所に問い合わせてみると良いでしょう。

では、気になるML司法書士事務所の税込料金について見ていきましょう。

相談料

相談料:0円(何度でも無料)

ML司法書士事務所の債務整理の相談料は、何度でも無料です。

債務整理に力を入れている事務所では、相談料を無料にしている場合が多いようです。

もし、借金問題で相談策を探しているのであれば、ML司法書士事務所のように、初回だけでなく何度でも無料相談ができる事務所がお勧めです。

任意整理

▪手続き費用:2.2万円~/1社

【任意整理の費用相場】
費用が払えない場合はどうする?

過払請求(完済)

▪手続き費用:事務所に応相談

個人再生

▪手続き費用:44万円~

自己破産

▪手続き費用:55万円~

※不明点、詳細につきましては、事務所に確認ください

【自己破産の費用相場】
費用が払えない場合はどうする?

出典:ML司法書士事務所公式サイト (参照:2024/02/22)

費用は、事務所によって大きく違うということをご存知ですか?

なるべく安く債務整理をしたい人や、他の事務所の費用が気になる方は、債務整理の実績が豊富な事務所の費用と比較してみると良いでしょう。

どこの事務所が安い?
債務整理の費用相場はこちら

ML司法書士事務所の3つの特徴

ここからは、ML司法書士事務所の特徴を3つご紹介します。

特徴1.分かりやすい説明と回答!

ML司法書士事務所は、分かりやすい言葉で、専門用や手続きの流れを説明しているようです。

法律用語には、専門的な用語が多く使われますが、一般の方々にとっては理解しづらいこともあでしょう。

しかし、ML司法書士事務所では専門的な用語は極力使わず、その都度、その意味や手続きの流れなどを丁寧に説明してるそうです。

特徴2.最善の解決方法の提案!

ML司法書士事務所は、依頼者の話をしっかりと把握して、どのような問題にも最善の方法が提案できるよう心がけている事務所のようです。

特徴3.迅速対応と早期着手!

ML司法書士事務所では、依頼案件に対して迅速に対応し、依頼者の不安をいち早く取り除くために、早期着手に努めている事務のようです。

リボ払いを減額したいときのおすすめ弁護士

ML司法書士事務所のメリット・デメリット

ML司法書士事務所に債務整理の相談をする際の、メリット・デメリットは以下の通りです。

メリット

  1. 相談は何度でも無料で受けられる
  2. 分かりやすい説明が受けられる
  3. 迅速な対応が期待できる

デメリット

  1. 司法書士なので1社140万円を超える債権額は扱えない
  2. 口コミが少ない
  3. 事務所の情報が少ない
    ・事務所の設立日が不明
    ・債務整理の実績が不明
    ・対応エリアが不明
    ・女性専用相談窓口が不明
    ・ヤミ金対応が不明
    ・リモート面談の有無が不明

リモート面談ができるオススメ事務所は?

司法書士のデメリット

ML司法書士事務所のデメリットは、弁護士ではなく司法書士だという点です。

たとえば、債務整理をする場合、次のような点において司法書士は不利になります。

手続きの幅が狭い

弁護士は債務整理の方法や条件に関係なく、どんな借金問題でも対応可能です。

一方、司法書士であるML司法書士事務所は、1社あたりの債権額が140万円以下しか扱うことができません。

また、自己破産や個人再生などの裁判所の手続きでは、代理人にはなれません 。

例えば、自己破産が管財事件になった場合は、裁判官との面接や債権者集会には本人のみが出席し、司法所書士は同行できません。

手続きの負担が重い

弁護士は、債権者との交渉や裁判所とのやり取りを全て代行してくれます。

それに対して、ML司法書士事務所のような司法書士は、書類作成以外の業務の範囲が限定されています。

例えば、裁判所の手続きについては、大部分の手続きが自己負担となります。

自己破産の管財事件の費用が高い

弁護士なら自己破産の費用が半分程度に抑えられることがあります。

例えば、弁護士に依頼していれば、少額管財事件が活用できる可能性があり、裁判所へ支払う費用は、通常の管財事件の約50万円に対して、20万円程度にまで抑えられます。

ただし、全裁判所で少額管財が採用されているわけではないので、詳細は弁護士に確認してください。

債務整理に強い弁護士7選!はコチラ

ML司法書士事務所に関するQ&A

ML司法書士事務所に関する疑問点を、Q&A方式でご紹介しましょう。

日本全国どこでも対応してくれる?

ML司法書士事務所は、全国に対応してくれるか不明です。

ML司法書士事務所の公式サイトでは、対応エリアについての情報は記載されておらず、事務所に確認をする必要があるようです。

諸事情により事務所まで行くことができない人は、リモート面談が可能な事務所もありますので、リモート面談ができる事務所を探してみると良いでしょう。

家族や職場に秘密にしてくれる?

ML司法書士事務所では、相談者・依頼者のプライバシーを尊重し、秘密を厳守している事務所です。

弁護士や司法書士には、法律により守秘義務が課せられいますので、第三者に知られることないでしょう。

女性専用の相談窓口はある?

ML司法書士事務所には、女性専用相談窓口はないようです。

近年、女性の社会進出が進んでいますが、その一方で女性の借金問題も増えてきており、相談者の半数近くが女性だと言われています。

自身の問題だけでなく、配偶者や家族の問題についても相談することがあるようです。

どんな理由であれ、男性には相談しにくい内容もあるため、相談をためらう方も少なくないでしょう。

そのような方は、女性専用相談窓口のある事務所を利用することをお勧めします。

女性専用相談窓口がある
オススメ事務所はこちら

ヤミ金の対応も可能か?

ML司法書士事務所の公式サイトには、ヤミ金に関する情報がありません。

従って、ML司法書士事務所は、ヤミ金には対応していないようです。

もし、仮にヤミ金対応をしていたとしても、ヤミ金に積極的では無いと言えるでしょう。

ヤミ金に強いオススメ事務所一覧!

テレビ、新聞、出版物、Webなどメディア実績は?

2024年02月22日現在、ML司法書士事務所にはメディアはありません。

メディア出演実績の多い弁護士、司法書士事務所3選!

 

ML司法書士事務所の契約までの流れ

ML司法書士事務所の相談から契約までの流れは以下の通りです。

1.問合せ・予約

まずは、ML司法書士事務所に問合せをします。

問合せは、電話、メールフォームから行いましょう。

ML司法書士事務所は完全予約制です。
法律相談をするには予約が必要なので、問合せの際に面談予約をします。

2.面談で無料相談

予約当日は必要書類を持参して、ML司法書士事務所で司法書士と面談をします。

面談では司法書士によるさらに詳しい聞取りを行い、持参した書類を基に、最適な問題解決方法を提案があります。

また、引き直し計算をし、正確な減額金や報酬金などの計算をしてくれます。

面談の際は、疑問点があればドンドン聞きましょう。

事務所に行く時間がとれない方は、リモート面談ができる事務所を選ぶと良いでしょう。

3.依頼契約

ML司法書士事務所からの解決方法の提案・説明、費用の提示などを受け、充分に納得ができたら依頼をします。

正式に依頼をすることにより、司法書士が全ての債権者に受任通知を送付し、督促をストップしてくれます。

ただし、少しでも不安があったり、考える時間が必要だと感じたら、一度持ち帰ってじっくり考えましょう。

無理にその場で契約をする必要はありません。

もし、持ち帰って考える旨を伝えてた際に、依頼を急かしたり態度を変えるような司法書士なら、その事務所はやめた方が良いと言えるでしょう。

そのためにも、他の事務所も比較検討しておくことが大切です。

債務整理の実績が豊富な
事務所 15選!はこちら

ML司法書士事務所での債務整理の流れと期間

ML司法書士事務所の任意整理と自己破産の流れや手続きにかかる期間を見てみましょう。

任意整理の流れと解決までの期間

  1. 当日に、全ての債権者に受任通知を送付
  2. 受任通知の送付により取立て・返済がストップ
  3. 引直計算で債務金額を減額、貸金業者と交渉
  4. 和解の合意を持って手続きが終了
  5. 支払の再開、事務所経由で債務を返済
  6. 完済を目指す

任意整理の期間は、約3か月~6か月間と言われています。
任意整理のさらに詳しい流れは以下のページをご覧ください。

任意整理の流れや手続きの期間はどのくらい?

自己破産の流れと解決までの期間

  1. 当日に、全ての債権者に受任通知を送付
  2. 受任通知の送付により取立て・返済がストップ
  3. この期間に破産申立ての準備をする
  4. 自己破産を申立てる
  5. 破産手続の開始決定
    ※同時廃止、管財事件の決定
  6. 免責許可決定
  7. 借金免除

自己破産の期間は、約6か月~1年6か月間と言われています。
また、自己破産の場合は、同時廃止、管財事件など手続きの種類によってかかる期間が異なります。

自己破産のさらに詳しい流れは以下のページをご覧ください。

自己破産の流れや手続きの期間はどのくらい?

ML司法書士事務所に無料相談する方法

ML司法書士事務所に債務整理の無料相談する方法をご紹介します。

  • 電話を利用の場合
    ・0466-96-0376(代表)
    ・0120-184-021
    ・受付時間:公式サイトに記載なし
  • メールフォームを利用の場合
    ・URL:https://ml-judicial-scrivener-office.com/
    ・受付時間:公式サイトに記載なし

電話での相談受付以外には、公式サイト内のお問い合わせフォーム(web)からも相談の受付が可能です。

内容を確認した後、司法書士事務所から直接折り返し連絡がきます。

でも、ちょっと待って!

法子法子

あなたは今、債務整理の相談をするほどの内容か、判断に迷っていませんか?

そのような場合、債務整理で減額できるかを自宅にいながら調べる方法があります。

しーちゃん

えええ、そうなんですね!
でも、どうやって調べるんですか?

法子法子

その方法はね、
弁護士事や司法書士務所が運営している「減額診断」を利用することです。

減額診断」をすることで、債務整理の3つの疑問を、ネットを使用して調べることができるんですよ。

しーちゃん

そんな楽して、調べることが可能なんですね!

ところで、
その3つの疑問とは、一体どんな疑問が調べられるんですか?

法子法子

その疑問とは、次のようなことです。

1.債務整理が可能な借金か?
2.いくら減額できるか?
3.その減額した借金をどのように返せるか?

この3つの疑問が無料で調べられるんです。

しーちゃん

債務整理って条件によっては、できない場合もあるんですよね?

法子法子

そうですね。
借入総額が少な過ぎたり、借入期間が短過ぎても債務整理はできませんね。

債務整理をしても、減額そのものができない場合もあるんです。

しーちゃん

えええ!?
事務所まで出向いても、減額ができないこともあるんですね?

そもそも、相談するだけでもお金がかかったりするんじゃないんですか?

法子法子

そうですね。
通常の法律相談は、相談料が必要なものなんです。

でも、それは事務所によって違います。

借金問題に関しては、相談料を無料にしている事務所もあります。

また、事務所までの距離や時間を考えると、無料減額診断を利用すれば、手間も時間も大幅に節約できますよね!

自宅にいても事務所に出向いても同じ診断をするなら、自宅にいた方が楽だと思いませんか?

しーちゃん

確かに楽ですね!

法子法子

仮に、大幅に減額が期待できるなら、事務所でさらに詳しい話を聞く価値があると思いませんか?

しーちゃん

なるほど…!

減額できる時だけ、予約して事務所に行けばいいんですね?

法子法子

そう、その通り!

でも、リモートで面談ができる事務所もあるので、
必ずしも事務所に行かなくても良い事務所もありますよ。

しーちゃん

でも、相談だけで断ったら後からしつこく電話がくるんじゃないですか?

法子法子

大丈夫ですよ。
本当に人気のある良い事務所は、相談だけでも嫌な顔をしません。

むしろ、他社との比較(セカンドオピニオンなど)を断ったり、依頼を今すぐにと急かす事務所は要注意です。

1~2回はその後どうですか?
と電話があるかも知れませんが、必要がない場合は、しっかり断ればもう電話はかかってきません。

評判の良い事務所は、暇ではありませんから、全くしつこくないです。

しーちゃん

そうなんですね。
安心しました!

無料相談で対応の良かった事務所はコチラ

ML司法書士事務所の基本情報

ここからは、ML司法書士事務所の基本的な情報をご紹介します。

対応エリア

神奈川県中心
※全国対応は不明のため、事務所に要確認

TEL(代表)

0466-96-0376

営業時間

公式サイトに記載なし

定休日

公式サイトに記載なし

取扱業務

債務整理(任意整理、個人再生、自己破産など)

公式サイト

https://ml-judicial-scrivener-office.com/

出典:ML司法書士事務所公式サイト (参照:2024/02/22)

自己破産後もクレジットカードを使う方法はこちら

ML司法書士事務所の代表者の情報

続いて、ML司法書士事務所の代表の情報は以下の通りです。

代表司法書士

石井 孝明
(いしい たかあき)

所属

所属:神奈川県司法書士会
登録番号:第1823号

資格

資格:簡裁訴訟代理業務
認定番号:第901077号

経歴

公式サイトに記載なし

出典:ML司法書士事務所公式サイト (参照:2024/02/22)

リモート面談ができる
おすすめ事務所5選!

所在地、アクセス(交通)情報

ML司法書士事務所のアクセス情報です。

地図

「鵠沼(くげぬま)海岸駅」を利用の場合

小田急江ノ島線「鵠沼(くげぬま)海岸駅」から徒歩4分

駐車場情報

ML司法書士事務所には駐車場の情報がないため、車を利用の場合は近隣の有料駐車場の利用をお勧めします。

以下の有料駐車場を参考にされると良いでしょう。

▪三井のリパーク鵠沼海岸2丁目駐車場(徒歩約1分)
▪ユアー・パーキング鵠沼海岸第1(徒歩約1分)
▪superJPM鵠沼海岸駅前(徒歩約4分)

事務所名

ML司法書士事務所

所在地

〒251-0037
神奈川県藤沢市鵠沼海岸2丁目7-6-201

出典:ML司法書士事務所公式サイト (参照:2024/02/22)

債務整理の実績が豊富な
事務所 15選!はこちら

拠点情報

2023年02月22日現在、ML司法書士事務所には支店はありません。

どのぐらい減額できるのか?
無料で調べる方法はこちら

まとめ

ML司法書士事務所の口コミ・評判や費用などをご覧になっていかがでしたか?

債務整理は、どこの事務所に相談するかが非常に重要です。
費用面でも金銭的に大きな差もあるため慎重に選びましょう。

もし、あなたが、どこの事務所に相談したらよいのか迷っているなら、ML司法書士事務所の他に2つぐらいの事務所にお問い合わせして比較してみると良いでしょう。

お問い合わせする事務所は、必ず、実績が豊富な事務所の中から選ぶことが大切なポイントです。

なぜなら、実績の豊富な事務所ほど、交渉力があり、費用も安い傾向があるからです。

あなたが費用の安い事務所をお探しの場合は、以下の記事が参考になるでしょう。

【債務整理の費用相場】
お金がないときはどうればよい