020
過払い金があるかどうかを知る方法をご紹介します。

しかも、簡単に。
それも、無料で。

そんな方法をご紹介します。

では、参りましょう!

金融機関に問い合わせても教えてくれるか?

過払い金があるかどうかわからない場合は、金融機関に問合せて調べる必要があります。

しかし、金融機関は、返金が多いと武富士のように倒産してしまうことになりかねません。
ということで、金融機関に問い合わせをしても言葉を濁される場合があります。

では、どうすれば過払い請求できるのかどうかを正しく調べることができるのでしょうか?

債務整理の費用相場

専門家に過払い金がないか計算してもらおう!

答えは、法律の専門家に計算してもらうことです。

専門家とは、弁護士や司法書士のこと。
やはりその道のプロに調べてもらうのが一番手堅い方法と言えるでしょう。

ただし、法律の専門家に仕事を依頼する場合は、手数料も発生します。

実際に過払い金の有無を調べてもらって、過払い金があった場合はそこから手数料を支払えば問題ありませんが、過払い金が無かった場合は手数料を自分で用意して支払う必要が出てきてしまうわけです。

過払い金がないのに支払うなんて嫌という人もいるでしょう。

無料で過払い金がないか計算してもらうには?

債務整理メリット計算

無料で計算してもらう方法があります。

それは、インターネットを活用した借金減額シミュレーターを使う方法!

また、最近では「過払い請求の無料相談」を行っている所が多くなっており、無料相談でも「過払い金の有無が分かる」場合があります。

なぜ、無料相談で過払い金の有無を調べてくれる?

無料と聞くと、騙されるのでは?
そんなふうに思う人もおられるはず。

でも、安心してください。

なぜ、無料で過払い金の有無を調べてくれるのか?

それは、弁護士もメリットがあるからなんです。

もし、調べた結果、過払い金が500万円あることがわかったらどうでしょうか?

多くの人は、その弁護士に過払い請求をして欲しいと依頼するのではないでしょうか。

過払い請求を依頼されると、弁護士は稼ぐことができるということです。
なので、弁護士も無料で調べることを面倒だとは思っていません。

むしろ喜んで調べているので、どんどん無料相談や減額診断シミュレーションは利用した方が良いと言えるのです。

ウェブ上の減額診断