カヤヌマ国際法律事務所

新宿のカヤヌマ国際法律事務所に債務整理を依頼すべきか、検討中ではありませんか?

カヤヌマ国際法律事務所の債務整理の相談や費用、対応の様子など気になりますね。

そこで、今回はカヤヌマ国際法律事務所に関して、口コミや評判も含めて徹底的に調べてみました。

公式サイトで分からないことは、直接電話で質問しました。
読み進めて頂ければわかると思いますが、
他のサイトでは知ることができない情報を豊富に盛り込んでいます。

サラ金やクレジットカード会社など、借金問題などで困っているなら必ず役に立つ情報です。

相談先の事務所選びに失敗しないために、ぜひ最後までご覧ください。

カヤヌマ国際法律事務所の口コミや評判は?

カヤヌマ国際法律事務所の債務整理に関する口コミや評判を調べてみました。

2chやYahoo知恵袋、Googleや様々な口コミ情報サイト等を調べてみましたが、信憑性のある口コミは特にありませんでした。

悪い噂や悪評も検索に引っかかりませんでしたので、ネット上の情報を見る限りでは問題はなさそうな事務所です。

そんな中、唯一確認できたGoogleの口コミを紹介しておきます。

新井美樹 2年前 ★★★★★ 5.0

先生はじめ、受付、事務の方含めとても親切でテキパキしています。
何か相談事等ある場合には親身になってくれる事務所です。

出典:Googleの口コミ
(参照:2022-10-31)

「新井美樹」さんの口コミだと、事務所の代表や従業員が「とても親切」「テキパキ」「親身」だという口コミです。

唯一のコメントですが、とても感じが良かったと思う人がいることが分かりました。

カヤヌマ国際法律事務所の懲戒処分があるか調べてみた!

カヤヌマ国際法律事務所の口コミが少なかったので、過去の処分歴がないか調べてみました。

弁護士懲戒処分検索センターに検索をかけて調べてみた結果は以下の通りです。

懲戒処分、注意勧告の検索結果

カヤヌマ国際法律事務所の懲戒処分1

検索キーワード カヤヌマ国際法律事務所
2202 件のデータのうち 0 件該当しました。
該当するものがありませんでした

出典:弁護士懲戒処分検索センター
(参照:2022-10-31)

カヤヌマ国際法律事務所は、過去に注意勧告や懲戒処分などを受けたことがない事務所でした。

カヤヌマ国際法律事務所の特徴は?

カヤヌマ国際法律の特徴

まずは、カヤヌマ国際法律事務所の特徴をいくつか紹介所ましょう。

対応エリアは関東が中心

カヤヌマ国際法律事務所は、東京の新宿区に事務所を構えている弁護士事務所です。

対応地域は新宿区をはじめ、東京都全域、神奈川県、千葉県、埼玉県など関東近郊が対応エリアです。

対応エリア以外でも相談内容や地域によっては対応してもらえるとのことなので、まずは一度電話してみると良いでしょう。

同じ新宿内の弁護士事務所と比較したい方は、
新宿の弁護士・司法書士事務所25件」を参考にされてるといいかも知れません。

電話対応は女性スタッフ

こちらの事務所では、大半の事務員は女性ということです。

近年、女性の相談者が増えています。
女性の相談者にとって初めの対応が「女性」ということは、やはり安心するのではないでしょうか。

時間外の対応も事前予約でOK!

公式サイトの営業時間は「平日」となっていますが、代表弁護士は土日も出勤していることが多いそうです。

そのため、土日は代表弁護士が電話を受けてくれたり、土日の面談も柔軟に対応してもらえるとのこと。

ただ、少人数の事務所のため、不在の際は留守番電話で対応しているそうです。

代表弁護士は38年以上のキャリア

代表弁護士の萱沼昇(かやぬま のぼる)氏は、
1984年に司法試験合格して以来38年以上の弁護士キャリアがあり、弁護士として大ベテランです。

萱沼昇代表は、東京三会の弁護士会主催のクレジット・サラ金などの債務整理専門の法律相談センター(クレサラ法律相談センター)で、10年以上の相談担当員を務めた経験があります。

さらに、東京地裁からの依頼で、数多くの破産管財事件の破産管財人の経験もある弁護士です。

海外の案件に強い事務所

また、国際相続や海外の相続案件に強い点も事務所の特徴でしょう。
事務所名からしてお分かりのように、国際的な法律業務が可能です。

代表弁護士は、AUSシドニー大学法科大学院修士課程修了されているので、当然と言えますね。

ヤミ金対応も可能

公式サイトにはありませんが、ヤミ金対応も可能だとか。

ただ、表立って公表していないところを見ると、少規模の事務所なので、すぐに対応ができない事も考えられます。

もし、ヤミ金の相談をしたいのであれば、ヤミ金を専門とする事務所に相談をした方がいいかも知れません。

ヤミ金に強い弁護士・司法書士!無料相談可のオススメ相談所を教えて

債務整理をはじめ、借金問題の解決実績も多いようなので借金問題でも頼れそうですね。

ちなみに、電話やメール相談はできますが、受任する場合には面談が必要だということです。

カヤヌマ国際法律事務所の相談時の対応は?

カヤヌマ国際法律事務所に実際に相談をしてみました。

今回は、メールと電話にて相談をしています。

基本的に、カヤヌマ国際法律事務所への債務整理の相談は、面談・メール・電話で受け付けてもらえます。

依頼(契約)時は面談が必要になるのですが、相談自体はメールと電話でも可能だとのことです。

以下ではその時の様子を紹介しています。

メール相談について

カヤヌマ国際法律事務所には公式サイトがいくつかあるようで、問い合わせフォームの仕様も違いました。

私が利用した公式サイトの問い合わせフォームは、事務所からの電話連絡「必要・不要」どちらか選べる項目がありました。

どちらかといえばメール相談が希望だったので、電話連絡は「不要」を選択して夕方にメールを送信。

なのに、15分後ぐらいにカヤヌマ国際法律事務所から着信がありました。
気づかなくて電話には出られなかったのですが、その後にメールも届いてました。

「今、電話してしまい申し訳ありませんでした。」
「まずは電話で対策を検討させて頂きたい。」

要約すると、このような内容が書かれていました。

ある程度の内容はメールのやり取りで相談できますが、まずは「電話で事情を聞かせて下さい」ということなのでしょう。

いずれにせよ、「メールでの相談はできません」という文面はありませんでしたので、事情がある場合は対応自体は可能だということが分かりました。

電話相談について

電話対応の雰囲気はとても良かったですし、質問に対する回答の言葉選びが凄く上手でした。

大半の事務員は女性ということで、まず電話を受けてくれたのは物腰の柔らかい女性でした。

その女性事務員の話によると、代表弁護士はとても話しやすい人のようです。
「女性でも相談しやすいと思います。」ということを話されていました。

東京で債務整理するならどの事務所がおすすめ?【口コミ・評判】

カヤヌマ国際法律事務所が向いてる人・向いてない人

カヤヌマ国際法律事務所に債務整理の相談をすることが向いてる人・向いてない人は以下の通りです。

向いてる人

・ベテラン弁護士に相談したい人
・債務整理と併せて国際相続や海外の相続案件の相談をしたい人
・土日も柔軟に対応してほしい人
・関東に住んでいて来所が可能な人

向いてない人

・相談は何度でも無料がいい人
・女性の弁護士に依頼したい人
・全国対応の事務所を選びたい人

カヤヌマ国際法律事務所の費用

カヤヌマ国際法律事務所の債務整理にかかる費用をご紹介します。

その前に、電話で問い合わせをした時に 「相談料」について詳しく聞いたので先にお伝えしておきます。

相談料について

カヤヌマ国際法律事務所では
「無料債務整理相談」を実施しています。

公式HPから相談予約した方は、正式に依頼をする前の法律相談は何度でも無料で相談ができるようです。
※1回の相談は2時間以内です。

依頼に至らなかったとしても、後か相談料を請求されることも無いとのことなので、まずは、相談をしてみてはいかがでしょうか?

もちろん、相談をして納得ができたら依頼をすればいいですし、他の事務所と比較をしてから依頼をしても良いかと思います。

カヌヤマ国際法律事務所の費用一覧

任意整理 ▪基本報酬 3.3万円/1社
▪減額報酬 減額の11%
▪備考
・基本報酬の中に着手金・その他報酬金を含む
・過払金が発生する場合、過払金請求の費用が加算
・弁護士費用の分割払いも可能
個人再生 ▪基本報酬
・住宅ローンなし 33万円
・住宅ローンあり
(延滞なし) 38.5万円
(延滞あり) 49.5万円
▪実費 (交通費、通信費、予納金、コピー代、個人再生委員報酬など)
【備考】
・過払金が発生する場合、過払金請求の費用が加算
・申立前に一律3万円を預り金として請求し、原則手続き終了後に清算
・個人再生委員が選任される場合、その報酬金15万円~20万円別途必要
・東京地裁では、個人再生委員報酬金15万円を手続き中に「履行テスト」をし、実際に再生委員に振込み積み立てて報酬に充る
・弁護士費用の分割払いも可能
自己破産 ▪同時廃止
<債務総額1000万円未満の場合>
・10社以下 22万円
・11~15社 27.5万円
・16社以上 33万円
<債務総額1000万円以上の場合>
・38.5万円※住宅ローンは含まず
▪管財事件
<債務総額1000万円未満の場合>
・10社以下 33万円
・11~15社 38.5万円
・16社以上 44万円
<債務総額1000万円以上の場合>
・49.5万円※住宅ローンは含まず
▪実費 (交通費、通信費、予納金、コピー代、個人再生委員報酬など)
【備考】
・過払金が発生する場合、過払金請求の費用が加算
・管財事件の場合、破産管財人の予納金が20万円(東京地裁の場合)別途必要
・弁護士費用の分割払いも可能
過払金請求 ▪着手金   0円
▪減額報酬 減額の11%
▪取戻報酬 交渉の場合16.5%
▪取戻報酬 訴訟の場合22%
オプション ▪分割弁済金代理制度
依頼者の希望がある場合、事務所が代理で分割費用を支払う制度
・分割弁済金代理送付手数料
・毎月1社につき1,100円/1回
※金融機関の支払い手数料が別途必要

※上記の料金は全て税込みです。

出典:カヌヤマ国際法律事務所
(参照:2022-10-31)

カヤヌマ国際法律事務所の概要

カヌヤマ国際法律事務所の事務所の詳細は以下の通りです。

カヌヤマ国際法律事務所の基本情報

事務所名 カヌヤマ国際法律事務所
所在地 〒160-0017
東京都新宿区
左門町2-5
ミクニ四谷ビル6F
TEL(代表)
FAX
03-3358-5008
03-3358-5009
営業時間 平日 9:00~17:00
定休日 土日祝
※事前予約で対応可能
対応エリア 主に関東地方中心
【重点的エリア】
▪東京都全域(新宿区 中野区 杉並区 千代田区 中央区 港区 文京区など)
▪関東全域(神奈川県 千葉県 埼玉県など)
▪対応エリア以外の方も相談可能
取扱業務 ・債務整理(サラ金・多重債務)
・金銭貸借・保証
・相続
・海外預金が絡む国際相続
・借地問題
・交通事故
・不動産売買
・債権保全・債権回収など
事務所の特徴 ▪受付件数 可能※1社~受付OK
▪公式HPからの相談予約で「相談料は何度でも無料」※上限2時間まで
▪出張相談 可能※要相談
▪分割払い 可能
▪闇金対応 可能※要相談
▪女性弁護士 非対応※女性スタッフ在

出典:カヌヤマ国際法律事務所
(参照:2022-10-31)

カヌヤマ国際法律事務所の代表情報

代表
弁護士
萱沼 昇
(かやぬま のぼる)
所属 東京弁護士会所属
登録番号第20250号
経歴 ・1979年 早稲田大学法学部卒業
・1984年 司法試験合格
・1984年 小野・松崎法律事務所入所
・1987年 東京国際合同法律事務所入所
・1993年 AUSシドニー大学法科大学院修士課程修了
・1997年 カヤヌマ国際法律事務所設立

出典:カヌヤマ国際法律事務所
(参照:2022-10-31)

カヌヤマ国際法律事務所のアクセス

<最寄駅>
▪東京メトロ丸の内線
「四谷三丁目駅」3番出口から徒歩1分

カヌヤマ国際法律事務所のまとめ

東京都の新宿にあるカヤヌマ

カヤヌマ国際法律事務所について口コミや評判を含めて調べた情報をご紹介しましたが、
お役に立ちましたでしょうか?

こちらの事務所は何度でも相談が無料です。
但し、公式HPからの相談予約が条件なので注意が必要です。

土日も柔軟に対応してくれる事務所なので来週が可能な人にはオススメでしょう。

ただし、依頼の際には面談が必要になるので、
来所が難しい人は、全国対応の事務所を選ぶというのも方法の一つです。

相談する前に、
債務整理をしたらどれぐらい金銭的なメリットが出るの?
ということを知りたい場合は、
減額シミュレーターで調べると良いでしょう。